スロット新基準機ハイエナの収支No.1からおすすめする機種はこれだ!

check

2017年10月1日から5.9号機の導入がスタートします。

5.9号機は3000枚規制が組み込まれて
いるので今よりもさらに
出玉規制が強くなります。

5.9号機の内容や導入時期などはこちらを参照ください。
↓↓↓
スロット5.9(6)号機の導入時期と規制内容&旧基準機の撤去日程!

現在新基準機として登場している
5.5号機は9月いっぱいまでの導入で終了となります。

現段階での
立ち回りや今後の展望や
オススメ機種について
新基準機について
全てを網羅した記事を
一つにまとめてみました。

まとめた記事は
1.「スロット新基準機は稼げないと思っていませんか?今が狙い時だと思う理由!」
2.「スロット新基準機のハイエナの今後の展望とおすすめの立ち回りの紹介!」
3.「スロット新基準機ハイエナの収支No.1からおすすめする機種はこれだ!」
4.「スロット新基準機のハイエナで稼ぎやすいオススメランキングTOP5!!」
です。

それぞれ目次を使って
ジャンプして頂けると
目的の記事に辿り着きやすくなるので
是非ご活用ください!!

スロット新基準機を狙うなら今が狙い時だと思う理由!!

新基準機は旧基準機に比べて
出ない・稼げないと感じている方は
非常に多いかと思います。

確かに、純増が遅くて
1回当たりの獲得枚数は少なくなる傾向にあります。

ただそのイメージや感覚を
先入観として持ってしまうと
時に悪い作用を与えてしまうこともあります。

僕の地域でも、
ライバルの多くが
新基準機をスルーしている場面を多く見かけます。

決して基準に達していないわけではなく
意図的に避けているという感じです。

ライバルが旧基準機に注目している
今がチャンスだと思うわけで
その理由について考察しています。

新基準機は出ない?

一般的に「新基準機は出ない」と言われています。

それでも一撃3000~5000レベルであれば
現実的な機種が多いです。

中には一撃万枚が可能な機種も
いくつか出て来ています。

これだけの枚数が出れば十分だと思うのですが
やっぱり旧基準機と比べられるせいか
実際には出ているのに出ないイメージが付きまといます。

それはなぜか・・・

それは純増枚数に原因の一つがあると考えます。

旧基準機は
純増2.5枚~3枚近くあるため
100Gでも300枚くらいになります。

ただ新基準機の場合
最大の純増枚数が2枚/Gであり、
ボーナス搭載機種だと
ボーナス込みで純増2枚/Gとなっているので、

実質ARTだけでは1.5枚/G
100Gだと150枚くらいの出玉になります。

新旧の機種で同じG数回したとすると
300枚と150枚と
BIGとREGくらいの差になります。

これまでの感覚と同じように考えていると
枚数が全然足りないので、
思ったよりも少ないため
メダルの枚数が少ない=出ない
というイメージが定着してしまいます。

特に単発で終わってしまった時は
より顕著に感じてしまいますね。

多くの一般的なスロッターは
投資した分よりも
回収したメダルを意識することが多いです。

1万円投資の500枚よりも
2万円投資の1000枚の方が
大きな投資から捲った感じや
メダルを多く手に入れた感覚から
喜びが強い傾向があります。

ですから新基準機のような機種は、
投資が抑えられる傾向にありますが
その分出玉が少ないので
敬遠されてしまいます。

「どうせ1万円負けるなら
GOD系の機種を打っておけば良かった・・・」

もしかしたらこんな心の声が
聞こえてくるかも知れません(笑)

同じ負けるにしても
上記のように一発逆転出来るような機種で
負けたかったというのは一般的な心理でしょう。

新基準機の場合
投資スピードはゆっくりになりますが
当たる確率も低く設定されているので
ゆっくり負けるという感じです。

故に新基準の方が1万円負けるのに
時間が掛かかるので
同じ1万円でも長く遊戯できるのですが
負けた人に取っては
30分も1時間も関係ないことが多く
同じ1万円負けとなってしまいます。

出玉関係が弱い新基準機ですと
このようなイメージが先行して
新基準機は出ない!となって

旧基準機でハイエナしている人でも
自分の基準とする期待値がある台なのに
スルーしてしまう事態が起こります。

期待値を追うということは
新旧関係なく
未来永劫勝つための必須の考えですが、

イメージが先行することによって
最善の立ち回りが出来なくなります。

バジリスク絆とバジリスク3の例

エンディング

バジリスク絆は旧基準機で
バジリスク3は新基準機ですね。

ある日ライバルさんが絆の4スルーを確保して
ホールを回っていました。

バジリスク3の約700G(表示上は300くらい)
をスルーして
確保した絆を打ち始めました。

そのライバルさんがどのように考えて
絆を打ったのかは分かりませんが、
期待値的に考えると
3>絆になるんじゃないかと思います。

もしこの時に
バジリスク3を出ないと考えて
スルーしていたのであれば
ちょっと変ですよね。

期待値1500円をスルーして
期待値1000円を選択する

このような思考が
新基準・旧基準だからと言う理由で
選択されているのであれば
危ない考えだと思います。

もちろん人間ですから
先入観やイメージはあります。

僕もハーデスはそれなりに打ち込んでいますが
GODを1回しか経験していません・・
逆に凱旋はこれまで10回以上GODを引いているので
かなりイメージは良いです。

なので同じ期待値の台が空いていたら
迷わず凱旋を選ぶと思います(笑)

ただ少しでもハーデスの期待値が高かったら
渋々ハーデスを打つでしょう。

期待値を追うことでしか
スロットで勝てない
と思っているので、
最終的な台選択は期待値が高い方が有利になります。

ですから先入観やイメージは極力排除して
台選択をすることが求められます。

特に今は新旧機種が混在しているので
旧機種を中心に攻める人も多いです。

逆に新基準のマークが甘くなりやすく
旧基準では拾えないような期待値台も
拾える可能性があります。

出来るだけ
幅広視点で台選択をして行くように心掛けましょう。

さらにライバルさんの行動や心情を観察することで
優先順位を前後させたり
少し育つのを待ったりすることが出来るかもしれません。

自分だけでなく
他の人のことも考えられると
ワンランク上の立ち回りが出来ると思います。

最近ライバルの動きを観察して
特に新基準を避けている様子が見られたので
少し深めに設定してみようと画策しています(*^_^*)

新基準機ハイエナの今後の展望と立ち回りの紹介!

5.5号機初期~中盤は
ハイエナで期待値が稼ぎやすい状態
いわゆる
ハイエナバブルがありました。

現在はその情報が浸透してきたため
少しずつ落ち着きつつあり、
新基準機の移行に伴って

「ハイエナで勝てなくなった」
「稼げなくなった」と
考えている方もいるかと思います。

確かに一時期の機種に比べて
新基準機は安い期待値しか落ちていないような状況ですが、
逆にチャンスになる可能性も秘めています。

みんな考えていることは同じ

新基準機は
コイン持ちが良くなった変わりに
天井が深くなったり
純増が悪くなったり
一撃出玉が少なかったり
初当たり確率が低くなったり
期待値が積みにくくなっています。

中には
リセットが効いたり
ハイエナしやすい機種もありますが
全体的にはハイエナにとってのデメリットが多いです。

特に純増が悪くなった影響で
同じ時間の当たりでも
獲得できる枚数が
稼ぎにくくなったと感じている人は
多いのではないでしょうか?

でもそう考えているのは一人だけではなく、
多くの人がそう考えています。

だからこそ逆に、狙う人が減ることが予想されます。

過去にも規制によって
スロット人口が増減しました。

僕も経験しましたが、
4号機→5号機への移行は
今の新基準機への移行よりも
大きな変更があったため

一気にスロット人口が減った
言われています。

4号機はストック機能を利用して
意図的な連チャンを作っていたのが、

5号機の初期はAタイプしか
作れませんでしたから
演出は違えど、
全てジャグラーになったようなものですからね(^_^;)

そりゃ離れていきますよ・・

そんな中でも
メーカーが色々な仕組みを作って
色をナビしたり(2027など)
押し順をナビしたり(鬼武者など)
高純増のATにしたり(バジリスク絆など)

工夫をすることによって
様々なタイプの機種を作って
ユーザーの心を掴んでいきました。

天井機能もその1つで、
メーカーの工夫によって
天井狙いが遊戯方法の1つに定着しています。

天井が狙いやすい機種であれば
その機種について注目度も高くなりますし、
ライバルも多くなる傾向になります。

逆に天井狙いが厳しい機種では
注目度は低く、
ライバルが少なくなります。

今の新基準機を取り巻く環境は、
後者の「ライバルが少ない状態」であると思われます。

新基準機のライバルが少なくなる要因!!

先ほどのように
出玉スピードの低下や
獲得期待枚数の低下が主な要因ですが
他にも新基準機が敬遠される理由があります。

旧基準機で天井狙いをする時は、
基本的にG数を見れば
その善し悪しが判断されました。
(もちろん内部ptなどG数以外のものもありますが)

新基準機は表示上のG数だけでは判断できない機種が
多くあります。

例えば途中でARTを挟んでもいいタイプ
代表:バジリスク3 エウレカAO

内部モードと液晶で判別しなければならないタイプ
代表:モンスターハンター 狂竜戦線

これらの機種は
知識や経験が必要になります。

僕が稼働している地域では、
結構新基準機をスルーするライバルさんが多くいます。

今は旧基準機と併存している状況で
やはり打ち慣れた方が
安心感もあるし期待値も取りやすいですから
そちらに流れやすいのかと思いますが、

以外とおいしい状況で拾えることも多いです。

ホール自体にライバルがいたとしても
その台のマークが甘くなれば
自分が稼働しやすい環境が生まれて来ます。

丁度今が、
新旧機種が併存しているので
そのような状況になりやすいと考えています。

そして今後
完全に新基準機へ移行する時に
事前に準備が出来ていれば
慌てること無く新基準機にも
対応できるはずです。

今は
新基準機で繋ぎながら
タイミングが合った時に
旧基準機の高期待値を打つスタイル

一番しっくり来ています。

早い内から新基準機も視野に入れていくと
今後も継続して稼ぐことが
出来るんじゃないかなと思います。

もし稼げないと感じたら、
今まで敬遠していた店を再調査したり
行動範囲を広げてみたり
色々な情報をまとめてみたり
することも大切だと思います。

結局は諦めずに
人と違うところで努力をして行った人が
継続して稼げていくのかなと思いますので

新基準機だからと言って
敬遠せずに積極的に取り入れてみましょう^^

スロット新基準機ハイエナの収支No.1からおすすめする機種はこれだ!

check

収支表を見て分かったこと

PShare

10月に機種変更して以来
iOS専用のアプリ「pShare]という
収支管理表を利用しています。

無料で機能も充実しているので
とても満足しています。

ふと10月からの機種別収支を確認してみると
2位に新基準機の名前がありました。

それは・・・

 

BC中 2確

バジリスク3です!!

その収支はこちら

+126800

しかも1位は
先日万枚を達成した
バジリスク絆ですから

バジリスクだけで
10月からの収支の半分を稼いでいました!

バジリスク3が稼げる理由

導入日が12月初旬ですから、
約4ヶ月で12万円以上のプラス収支を記録しています。

ヒキが良かった影響もありますが、

この機種の特徴である
天井が隠れやすい(ボーナスを引いても引き継ぐ)
ことも影響して
ART間900G超えも何台か打てています。

それから何よりも
ライバルが少ないことが挙げられます。

新基準機と旧基準機では
ライバルの注目度は違いますし、
一般ユーザーへの情報の浸透度も大きく違います。

筐体に付いている
ボタンを押すと正確なハマりG数が確認できることは
すべてのユーザには知れ渡っていないでしょう。
↓↓↓

バジリスク絆や凱旋などの旧基準機で
息の長い人気機種では
打ったことがある人が多いので
打ち手側の情報も浸透しており

「絆は5スルーから打ち切る」ことや
「凱旋は750Gから打ち切る」ことなど
天井を専門的に狙う人でなくても
浸透しています。

そのような状態では
そこまでハマったとしても
空き台になって自分が打つ機会は得られません。

バジリスク3などの新基準機では
狙い目がそこまで浸透していない影響か
比較的拾いやすい印象です。

さらにリセットの恩恵もありますが、
これもあまり浸透していないですね。

サミー系の機種で
変更判別(ガックン判別)が
効く機種は

夕方に行っても
1~3Gくらい回っていて
ライバルやその他のユーザーに
判別されています

バジリスク3は夕方からでも
0G台が残っている
ため
変更判別が出来る事があります。

変更判別については
アニスロ ドットコム(仮)様の記事が見やすかったです。
参考にしてください
↓↓↓
【ランダムリセット店でも役立ちます!】設定変更後の出目画像『バジリスク3CZ狙い』リセット判別と注意すべき点!

残念ながら僕の地域では
入れ替えによって台数が少し減ってしまいましたが
新基準機の中でも
狙いやすいと思っています。

バジリスク3の天井狙い目はこちら
↓↓↓
【バジリスク3】天井恩恵と狙い目の復習&ART間1100Gハマりのお宝台を打った結果!!

バジリスク3のART中解析をまとめてみました。

解析数値を知れば
楽しくARTを消化できるかも・・・!?
↓↓↓
バジリスク3の継続システム解析まとめ!これでバトルが10倍楽しくなる!?

バジリスク3ART中の対戦人数振り分けや継続モード示唆まとめ!

バジリスク3無双ポイント抽選や勝利報酬抽選のまとめ!朧モードの紹介も!

新基準機は
凱旋などのように
単純にG数を見れば良いだけでなく
天井の仕組みが複雑になっていることが多いので
見逃され易い傾向にあります。

例えば新基準では

・ART間天井

・ボーナス間天井

・スルー回数天井
など様々な天井機能があります。

中にはデータ機だけでは見えにくい(隠れやすい)
機種があり

筐体のボタンを押したり
メダルを1枚入れなければ
正確な天井期待値を把握することが難しい機種があります。

旧基準機があるうちは
データランプだけに頼って判断する人が多いので
一般の人がやらない
一手間を掛けることで
思わぬお宝台を拾えることがあります。

新基準機のオススメ機種をランキング形式で発表!!

酷評されてきた
新基準機ですが
続々と新台が出て来て
ハイエナでも狙いやすい機種が出て来ました。

今回は
個人的に新基準機限定
ハイエナしやすい機種を
ランキング形式で紹介しています。

地域・環境によって差が出るとこともあり
必ずしも全ての地域で当てはまらないかも知れませんが
参考にしてください。

それでは
5位から発表します!!

第5位

アクエリオンEVOL

実はまだ一度しか打ったことがないのですが
その時に結構爆発してくれて
良い印象もあるのでランクインです。

ART突入時の期待枚数が高いことと
999GにCZ確定の仮天井があること
比較的浅めから狙えるのも好条件ですね。

CZを抜けた後は結構キツくなるので
何とかCZで当てたい機種です。

天井期待値はこちら

※引用:期待値見える化様『アクエリオンEVOL スロット 天井期待値・ゾーン・狙い目・やめどき・朝一リセット解析』

狙い目は700G前後くらいになりますが
G数が隠れるタイプではないため
それほど拾いやすくはない機種です。

ただ新基準機の中では期待値が取りやすい機種なので
ハマり台はチェックしてみてください^^

爆発契機もいくつか用意されているようなので
いつか爆発させたい機種です。

第4位

エウレカセブンAO
BAR揃い

少し前の機種になりますが
エウレカAOが第4位にランクインです。

この機種の特徴としては
ボーナス間天井なので
間にARTを挟んでもOK
ですから
比較的隠れやすいですね。

天井まで残り100Gなんて台も
落ちているかも知れません!!

確認方法も「PUSH」を押すだけなので
とても簡単に確認できることもありがたいですね。

最近この機種の位置が変更になったのですが
変更になった先のデータカウンターでは
BB=ART ART=BB
というような逆転現象が起きています。

PUSHを押さないと
本当のハマりが見えないので
そういう意味でも拾いやすいですね。

天井期待値はこちら

※引用:期待値見える化様『エウレカセブンAO スロット新台 天井期待値・狙い目・やめどき・朝一リセット解析』

狙い目としては
時間効率が良いので550Gくらいから
オススメとされています。

ただチェックしていないと隠れる機種なので
もう少し深めでも良いような気はします。

その辺は状況次第で判断して
他に打てる台があれば先に消化して
残っているのを期待するのもあり
かもしれないです。

個人的には
あまり相性が良くないので
いまだにマイナス収支ですが
いつか爆発してくれることを願っています(>_<)

第3位

バジリスク3

個人的には好きな機種ですし
1位も考えましたが
最近は稼働がなくリセットも掛からなくなり
拾える機会が激減してしまいました。

この機種もART間が本当のハマりで
ボーナスを引いてもリセットされないのが
大きな特徴ですね。

本当のハマりは筐体で確認できるので必須です。

バジリスク お宝
ART間1000G以上のハマり台も数台拾ったことありました(爆)

期待値はこちら

※引用:期待値見える化様『バジリスク3 天井期待値・ゾーン・狙い目・やめどき解析』

狙い目は700G~くらいですが
個人的にはもう少し早めでも良いような気がします。

決して得意な機種だからということではなく
バトルの解析から考察したことなんですが、
真瞳術チャンスの「鬼哭啾々」はシステム上
連チャンしていればどこかで1回は突入するようになっています。

ちなみにバトルシステムの解析はこちら
↓↓↓
バジリスク3無双ポイント抽選や勝利報酬抽選のまとめ!朧モードの紹介も!

今回紹介した期待値は
バトル解析が出る前のことなので
このことは考慮されていないことが考えられます。

天井での当選の場合
ART確定+CZが付いてくるので
CZに成功すればストックが付いてくる関係で
連チャン期待度が通常の当たりより上がるはずです。

連チャンすれば「鬼哭啾々」にも入りやすいので
その分期待値が高いと思うんですよね。

ただ鬼哭啾々自体の突破率が低いので
それほど大きな上昇ではないでしょうが・・・。

それでもプラス要素にはなるので
もう少し早くても追ってみるのはアリだと思っています^^

導入当初は稼働も付いていたので
狙える状況でしたが
最近は稼働が減っているので触る機会が激減しています。

稼働があればまだまだ積極的に狙って行きたい機種なので
チェックは続けていきたいところです。

第2位

リング~終焉の刻~

こちらは比較的新しい台ですね。

まだ実践は数回程度ですが
ゾーンがかなり強いことで有名ですね。

期待値はこちら


※引用:期待値見える化様『リング 終焉ノ刻 スロット 天井期待値・ゾーン・狙い目・やめどき・朝一リセット解析』

狙い目は
天井狙い・・・780
ゾーン狙い・・400~650G付近まで
となっています。

まだ情報が浸透していないからか
ゾーン手前の打てるラインの台がたまに見られています。

天国に入りにくいけど
一度入ると連チャンしやすいという仕様も
あるので止め時が重要になりますね。

この機種はちょっと特殊な機種で
やめ時が難しい機種の一つです。

打ってみての注意点ややめ時の考察をまとめていますので
こちらも併せてご覧ください。
↓↓↓
リング終焉の刻ゾーン狙い後のやめ時を考察!天国否定まで回すべき場合とは?

こちらも個人的には
まだ一度もARTには入れたことないので
一度ARTを体験して
ちょっと特殊な上乗せをやってみたいです^^

第1位

G1優駿倶楽部

栄えある1位は

G1優駿倶楽部
です。

スゴく拾いやすいかと言ったら
そこまで拾いやすくはないのですが
それを補うくらい面白い
ですね。

通常時も飽きさせないように
毎G変化がありますし、
ART中も爆発要素あり
萌え要素(!?)ありで
凄く楽しく打つことができます!!

久しぶりに収支度外視で打っても良いかなって言う
機種が出現しましたね。

期待値についてはこちら

※引用:期待値見える化様『G1ダービークラブ 天井期待値・ゾーン・狙い目・やめどき・朝一リセット解析』

狙い目はちょっと複雑で
シンボリクリスエスが出現したかどうかで変わって来ますが

不明な場合は500G近くから
確認が取れている場合は350Gくらいからですかね。

ただシンボリクリスエスが出現した後に
前任者がやめにくくなることを考えると
不明の場合は厳しめの設定の方が間違いないと思います。

このようにちょっと複雑なので
ハイエナ目線で見ても
様々な要素が絡み合っていてやや難しい機種です。

G数が隠れるわけではないですが
複雑な機種なので
他の機種よりは拾いやすいですね。

あとはどれだけ情報を持っているかが
鍵になる機種なので
情報収集力も試されます。

今一度狙い目を確認しておいて
他の人が打っている時や
空き台になっている時は情報を集めて
自分だけ有利に動けるようにしておきましょう。

番外編

最後に本当は入れたかったけど
入れられなかった機種を紹介します。

モンスターハンター~狂竜戦線~

この機種は当初はスルー狙いなどが
主で注目されていましたが
HR狙いの方が効率が良さそうだと言うことが
判明してきています。

ただその頃には稼働がほぼなくなって
通路状態になってしまって
今では設置がなくなってしまいました(-_-;)

HR黒を拾ったり
モードを推測しながら狙ったり
狙い所は多くてハイエナ的には「あり」な機種だったのですが
システムがあまり受けなかったのですかね!?

実際の稼働では1頭も
モンスターを倒せず
全て単発で終わってしまっているので
そこまで良い思い出はないのですが
やはり隠れやすくて狙われにくいことから
ランキングに上げようと思っていました。

残念ながら設置がなくなってしまったので
番外にさせてもらいましたが
今後旧基準機が撤去されて
この機種が再導入されることがあれば
注目
していきたいと思います。

5.9号機が10月1日から導入されていく予定ですが
その規制内容である3000枚規制について記事を作成しました。

さらには現在設置されている旧基準機が
いつ頃撤去されるのか噂レベルですが
有力な説を参考にして時系列を作成していますので
こちらも併せてご覧ください。
↓↓↓

スロット5.9(6)号機の導入時期と規制内容&旧基準機の撤去日程!

PS.

これから先、
新基準機や
さらには5.9号機への移行は着実に近づいています。

あなたはこのままスロットで稼ぎ続けていきますか?

規制によって稼ぎにくくなることは
目に見えていますので
今から新しい収益源を確保する必要があります。

僕が学んだ驚愕のセミナーが
今なら
完全無料
で視ることが出来るようになりました。

この機会にメルマガに登録して
稼げる自分にレベルアップしてみてください^^
↓↓↓
メルマガに登録する!

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

2 件のコメント

  • リンク貼ってくれてありがとうです~ヽ(゚▽゚*)

    ですけどバジ3の収支が羨ましすぎます・・・

    リセット店かランダムリセットかまたは据え置き店等で、バジ3にリセ狙いは難易度異なりますけど、やっぱ人が知らない知識もってると立ち回りの幅が広がりますね~

    • 伏兵君さん、コメントありがとうございます(*^_^*)

      画像が多くあって、とても見やすかったので
      紹介させてもらいました(>_< )
      バジ3はエンディング2回行ってますし、相性が良いので
      積極的に打っていけます。

      やっぱり知識は大事ですね。
      自分だけ知っている情報があればそれだけ優位になれますし(>_< )

      これからもアニスロドットコムの記事を参考にさせてもらいます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です