スロットの期待値って何?簡単な計算で1分以内に算出する方法!!

のりへい
こんにちは!
兼業パパスロッターの「のりへい」です。

この記事は
スロット勝ち組養成講座の第2弾です!

第1弾はこちら

スロットの期待値って何?簡単な計算で1分以内に算出する方法!!

2017.10.11

1弾の記事では
【スロットがなぜ勝ちやすいのか?】
ということを中心にまとめてきました。

その中で平均的に勝つ台を打つことが
大切であると伝えていますが
これこそが「期待値がプラスの台」であり

こういった台を数多く消化することが
大切であると伝えています。

次の章であるこの記事では
もう少し具体的に

目の前にある台の期待値を計算する方法
まとめています!

これを理解すれば
明日からあなたの目の前にある台の
期待値を瞬時に計算できるようになるでしょう!

スロットで勝つために覚えるべき言葉「期待値」

「期待値」の本当の使い方や理論を
覚えなくては
スロットで勝っていくことは難しいです。

1章でも説明したような
スロットで生計を立てているスロプロは
「期待値論」を使っていますし
副業スロットをしているスロッターの多くも
期待値を正しく理解しています。

この期待値について理解せずに
スロットで勝っていこうというのは不可能であり、
勝っていくためには最も大事な言葉です。

この言葉の意味を知ることが
スロットで勝つことへの第一歩になるでしょう。

まだ理解できていない場合は
一から学んでいくことをオススメします!

スロットにおける期待値とはどんな意味?

これから勉強

まず期待値という言葉を
辞書で引いてみましょう。

ネット上の辞書であるWikipediaには
こう記してありました。

ギャンブルでは、掛け金に対して戻ってくる「見込み」の金額をあらわしたものである。ただし、期待値ぴったりに掛け金が戻ることを意味するのではなく、各試行で期待値に等しい掛け金が戻るわけではない。
引用:Wikipedia 期待値

つまり
「平均してどのくらい勝つか(負けるか)の未来予測数値」

のことです。

「見込み」なので
必ずその金額が返ってくるわけでもなく、
あくまで「見込み」であることを理解してください。

例えばバジリスク絆の
設定6を1日中打てば〇〇円勝てる見込み
設定1を1日中打つと〇〇円負ける見込み
ということですから

設定6を1日中打っても
絶対に勝てるわけでもないですし、
逆に設定1を打っても
必ずその金額負けると言うことでもありません。

あくまで「見込み」という未来予想であり、
『結果』という過去のものとは別物なのです。

この未来予測と過去の結果であることを
図で解説している記事をここで紹介しておきます。

永遠の論争に終止符!?期待値「稼いだからok」と「飯は食えない」どっちが正しい?

2019.06.22

この正確な未来予測こそが
スロットの大きな特長であり
競馬や他のギャンブル
FXや株などの投資には馴染みがない考え方なのです。

これはスロットが機械であり
決まった動きしかできないから
可能な未来予測です!

もし宝くじや競馬で未来予想が出来て
当たる番号が分かっていれば
億万長者になれるのは想像が出来ますよね?

そんなスゴい未来予想が
「期待値」の中には含まれています。

ではどのように未来予想をしていくのか
具体例を出して説明していきますしょう。

1分で出来る目の前にある台の期待を求める方法!

本来であれば
期待値計算は
非常に複雑な計算を必要とします。

ただしここでは複雑な計算を一切使わずに
期待値計算が出来ちゃう方法を紹介
していきます。

皆が大好きジャグラーの期待値算出方法

まずは一番簡単な計算方法から紹介していきます。

ジャグラーなどに代表される
ノーマルタイプもしくはAタイプと呼ばれる機種の
計算方法です。

Aタイプ・ノーマルタイプの違いが分からない人はこちら

5号機からスロットを打ち始めた人必見!ノーマルタイプとAタイプの違いとは?

2019.02.08

ジャグラーに代表される
ノーマルタイプの機種は
設定がわかってしまえば
どのタイミングでも期待値は変わらないので
期待値算出方法が簡単
です。

一般的な期待値は
メダルの払い出し枚数と投入枚数の差の平均値ですので
式にするとこんな感じになります。

期待値=払い出し枚数-投入枚数の平均値

払い出し枚数の方が多ければプラス期待値となりますし、
逆に
投入枚数の方が多ければマイナス期待値となります。

スロットには「設定」というものがあり
多くのスロット台は6段階の
期待値調整機能が付いています。

これによってホールは
利益を計算していくのですが
設定とはどんなものか
ジャグラーで詳しく見てみましょう。

今回は、ジャグラーシリーズでも人気の高い
マイジャグラーで計算してみます。

現在マイジャグラーシリーズは
Ⅰ~Ⅲまで設置されていますが
内部的な数値(スペック)は全て同じなので
すべてのマイジャグラーに流用できちゃいます。

スペック紹介

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/431.2 1/173.5 96.6%
2 1/282.5 1/364.1 1/153.1 99.0%
3 1/273.1 1/341.3 1/151.7 101.2%
4 1/264.3 1/292.6 1/139.9 104.3%
5 1/252.1 1/278.7 1/132.1 107.1%
6 1/241.9 1/241.9 1/121.5 111.6%

期待値計算する上で最も大切な数値は
一番右側にある「機械割」の数値です。

実はこの機械割を算出するには
複雑な計算などが必要になり
実際に僕もできませんが

今は便利な時代になって
この情報が無料で手に入れることが出来ます!

一昔前までは
雑誌を購入したり、有料サイトに登録して
情報を手に入れるしかありませんでしたが

今は多くの解析ブロガーさんが
計算してくれた数値をすぐに見ることが可能となっています。
(本当に便利な世の中になりました^^)

有名どころでは、
2-9伝説
すろぱちくえすと
期待値見える化
などが挙げられます。

実際に僕もブックマークしておいて
新しい情報はチェックしているので
是非活用してみてください。

それらの解析サイトで手に入れた機械割を見てみると

設定1で96.6%
設定6で111.6%という機械割が設定されています。

機械割100%が分岐点となっていて、
100%以上であれば平均払い出し枚数の方が多く
100%未満であれば平均投入枚数の方が多くなります。

つまり
機械割が高いほど
多くのメダルを獲得出来る見込みがある
と言うことです。

期待値はこの機械割を使って
計算していきます。

この時に使うのは

期待値=(メダルの投入枚数×機械割)-メダルの投入枚数

という式に当てはめていくだけです。

メダルの投入枚数というのは
リプレイで再遊戯だったとしても
3枚投入して回していると同じなので
単純にG数×3枚で投入枚数が計算できます。

1日朝から晩までフル稼働して
8000G回したとするとメダル投入枚数は
8000×3=24000枚となり、

 
設定6だった場合の期待値は

24000枚×111.6%-24000枚=2784枚
期待獲得枚数は+2784枚
金額にすると+55680円

 
設定1だった場合は

24000枚×96.6%-24000枚=-816枚
期待獲得枚数は-816枚
金額では-16320円

多くの台は設定1や2など
客が負ける設定になるので
ホールはそこで回収しています。

こうやって計算すると
設定5や6などは
設置するだけで赤字になってしまうので
簡単に設置できるものではない
ということが分かります。

設定6を設置してしまうと
設定1を4台以上置かないとホールの利益が取れません。

しかも設定1が予定通り
8000G打ってくれないことも考慮すると
10台近い設定1が必要になることが見て取れます。

また、今回期待値の計算は
ジャグラーでやりましたが
実は他のどんな機種でも流用が出来ます。

例えば、
バジリスク絆・ミリオンゴッド凱旋・まどかマギカなどの
ずっと設置されている人気機種から
つい最近導入された最新台まで
全ての台での期待値の計算方法は全く同じです。

だから目の前にある機種の情報を
サイトから拾ってきて
期待値=(メダルの投入枚数×機械割)-メダルの投入枚数

に入れてやればいいのです。

ホールに置かれている台の多くは設定1なので
あなたが1時間(700G)その台を打ったときの
期待値も瞬時に計算できてしまいます。

現行機種で人気が高いバジリスク絆では
設定6の機械割がなんと119.2%となっていて
その機械割の高さも人気の要因となっています。

仮に設定6を朝から打つことが出来て
8000G回すことが出来たとすると・・・

 
24000枚×119.2%-24000枚=4608枚

期待獲得枚数が+4608枚
金額にすると+92160円

もっと多くのG数を回すことが出来れば
期待獲得枚数が5000枚にもなるので
朝から多くの人がこぞって狙うのも納得の理由です。

だって1日10万円なんて
普通に仕事していたら
有り得ないですからね^^;

でもこうやって
期待値の計算をしていくと
なぜ他の人がバジリスク絆ばかりを狙って行くのか
今まで知らなかった視点で
物事を捉えることができるようになります^^

期待値の計算って難しいと感じるかも知れませんが
一度理解してしまえば
この先どんな機種が出ても
対応が出来るようになるので
このチャンスに覚えてしまいしょう^^

スロット期待値計算のまとめ

レ点

スロットは機械なので
決められた動きしかできません!

感情によって
「こいつは前に出したから今日は出さないようにしよう」
とか
「この人は美人だから出してあげよう」
とぶれることはなく

お店が管理している「設定」に沿って
忠実に動くだけなのです。

ですから
機械割100%以上の台だけを
打てば打つ毎に
あなたの懐にお金が入ってくることになりますし

逆に機械割100%未満の台ばかりを
打ってしまえば
どんどんお金を失っていくことになるのです。

1回1回は勝ったり、負けたりしますが
長い目で見ていくと
大きなブレはなくなってきます。

もし、今あなたがスロットで負け続けているとしたら

期待値がマイナスの台だけを打ってしまっている結果

ただそれだけです。

負けている状態から
勝つ状態にステップアップして行くためには
この期待値という概念が非常に大切になるので
この機会に覚えていってください。

期待値の計算方法は

メダルの投入枚数×機械割)-メダルの投入枚数

たったこれだけの式で
計算できるので
今のうちに頭の中にたたき込みましょう!

期待値が計算できるようになったら
次は勝つためにプラス期待値台
打つことなのですが

これまで紹介したのは
「設定狙い」と呼ばれる部類の稼ぎ方です。

ただし設定狙いは難易度が高く
初心者の方にオススメの方法ではない
です。

実はスロットで
プラス期待値を狙う方法がもう一つだけあって
「天井狙い」「ハイエナ」という戦法
こちらは初心者の方にオススメする方法です!

次の章では「天井狙い」について
期待値の計算方法や
考え方などを詳しく解説していきます。
↓↓↓

スロット天井狙いをオススメする理由と台の期待値を一瞬で計算する方法!

2017.10.12

スロット勝ち組養成講座一覧はこちら
↓↓↓

スロット勝ち組養成講座!
1章.スロット初心者のために勝てる理由を5分で解説!!そのシンプルな理由とは?
2章.スロットの期待値って何?簡単な計算で1分以内に算出する方法←今ここ
3章.スロット天井狙いの期待値って何?目の前の台の価値を一瞬で算出する方法
4章.スロットで効率を意識した目押しの考え方と克服するための練習方法
5章.スロット期待値稼働でスランプ時に確認する3つの事と、1つの解決方法!
6章.スロットの換金率を理解している?非等価店でも必勝の具体的作戦を伝授!
7章.スロットでの守るべきルール10選と気を付けたい「マナー」のまとめ!
8章.スロット初心者ほど収支管理を徹底するべし!継続できる付け方も紹介!
9章.スロットで勝つことが当たり前になった世界とは?
10章.スロットで稼ぐことに頼りすぎると危険!?隠された本当のリスクとは?

いつまでも不安定な収入スロットにこだわるのですか?
在宅副業で月3万円稼ぐ為の3部作を無料プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です