天井狙いハイエナで期待値台が拾えない!解決する3つの方法とは?

走り出す人
天井狙いで期待値のある台が打てません!

みんな天井を狙っているので、全然良い台がないです!

どうやって期待値のある台を拾えば良いんですか?

天井狙いはスロット副業で勝つための最も重要な戦略です。

実際に僕も天井狙いだけで500万円以上稼いできた経験があります。

ただ、初心者の人がいきなり天井狙いをやろうと思っても、台が拾えないことが多く、挫折してしまうケースが多いのも事実です。

今回の記事では、天井狙いで期待値のある台が拾えないときにどうすればいいのか?を解説していきます。

この記事でわかること
■天井狙いで台が拾えない理由

■台を拾うための具体的行動

■さらにレベルアップした対策

天井狙いハイエナで期待値台が拾えない!解決する3つの方法とは?

天井狙いハイエナで期待値台が拾えない!解決する3つの方法とは?

天井狙いで期待値のある台が拾えないときの具体的対策は3つあります!

台が拾えないときの具体的対策3選
✅データを分析する

✅足を使ってホールを開拓する

✅ライバルを研究する

こういった行動をすることで僕は打開してきました。

なぜこのような行動で打開できるのかを解説していきます。

データを分析して、台が拾えない要因を見極める

まずは、台が拾えないという現実がある時に「なぜそれが起こるのか?」原因を分析していく必要があります。

原因がわからなければ対策ができませんので、まずは原因を分析していきましょう。

多くの場合はこういったことが当てはまるのではないでしょうか

台が拾えない原因
✅台が見つからないと他の台を打ってしまう
✅宵越し狙いを使えていない
✅ホールに行く時間が遅くなってしまう
✅稼働が多すぎて台が空かない
✅稼働が少なすぎて、台が育たない
✅ライバルが複数人いて、台が空いた瞬間取られてしまう

いくつか事例を上げてみましたが、他にも要因があるかもしれないので自分で考えてみてください。

要因を分析したら次は、「自分要因」か「環境要因」に分けます。

ちなみに僕が挙げた6つの原因の例のうち上3つは自分要因、下3つは環境要因です。

環境が要因であれば、ホールを新しく見つける必要があるので、次の「足を使ってホールを開拓する」に進みます。

自分の行動が原因であれば、正しい行動ができるように1つずつ修正していきましょう。

自分要因の対策例
✅台が見つからないと他の台を打ってしまう

妥協打ちをしないように対策する

✅宵越し狙いを使えていない

データランプで確認できないホールは下見に行く

✅ホールに行く時間が遅くなってしまう

仕事を早く終わらせるように朝から準備する

こういった対策を打つことができます。

ちなみに妥協打ちに関しては、こちらの記事で具体的な対策法をお伝えしています。

【妥協打ちをやめたい!】潜んでいる思わぬ危険性と予防策3選!

2020.07.27

今までできていなかったことなので、一気に改善すると面倒くさくなって挫折してしまいますから、1つずつ解決するイメージで取り組むのがおすすめです。

次に環境が要因だった場合は、新たなホールを開拓するために動きます。

足を使って新規ホールを開拓する

環境が要因の場合は、もうその環境を変えるしかありません。

というよりも、「台が拾えない」原因は環境によるところが大きいと僕は思っています。

ですから、手持ちホールをいくつも持つように常に心がけています。

僕の中では、台選択<<ホール選択の重要度があると考えているので、ホール選択には細心の注意を払っています。

そして多くの場合、台が拾えないのは手持ちホールが少ないことが原因だと考えています。

ちなみに僕がツイートして好評を得たのがこちら

どうでしょうか?

自分自身がホールを選択するときに「なんとなく近くのホール」「なんだか印象が良いホール」「通い慣れたホール」など自分目線で選択していませんか?

そして打てる台がなかったとき、次のホールへ移動できていますか?

ホールの中でウロウロしていると、自分の視点はホールの中にしかありませんが、一歩外へ出ると台の選択肢は大きく広がりを見せます。

そのためにも常に手持ちホールを増やすように取り組みを続けていかなければならないのです。

自分にとっての優良店を見つけましょう。

見つけ方はこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

勝つためのホール選びはここがポイント!初心者がチェックするべき重要項目とは?

スロットでホール選びのコツを伝授!ハイエナするのに適したホールとは?

ライバルを研究して行動をパクる

ライバルというのは、時に自分の稼働の邪魔になったり自分が期待値のある台に座れない原因にもなります。

正直いてほしくないのも確かですが、上手いライバルがいたら少し話は変わります。

「上手いライバル=その地域での正解の行動を知っている」わけで、研究してしまうのも一つの手です。

僕もブログ記事で、できるだけわかりやすく解説しているつもりですが、「百聞は一見にしかず」であるように記事だけでは補えない部分が多くあります。

また、地域性も影響するので日本全国で通用する記事を書くというのも不可能です。

でも、目の前にいる上手いライバルならばその地域での正解を知っているわけで、その行動を研究しパクれば一気に成績が向上します。

要するに上手いライバルを先生として見て学び、自分も同じ行動を取ることで台を拾えるようにするわけですね。

僕は過去に本当に上手いなぁというライバルを2人知っています。

そしていつも「その人ならこんな状況でどう動くだろう?」と考えて、行動しています。

そうすることで、自分のレベルを高めることができるようになったのです。

普通に稼働していては上手い人は見つけられませんが、注意深く観察していくと色んな所にヒントがあります。

上手い人の見つけ方とパクリ方をこちらの記事で書いています。是非あなたのレベルアップに役立ててください。

スロット上手い人を見つけると収支が爆上がりする理由と判別法とは?

2017.01.20

まとめ:期待値台が拾えないときの3つの解決方法

「天井狙いで期待値台が拾えない」そう思ったら3つの行動で解決していきましょう。

具体的には

台が拾えないときの具体的対策3選
✅データを分析する

✅足を使ってホールを開拓する

✅ライバルを研究する

これらの行動で1つずつ解決していきます。

まずはデータ分析をして、「なぜ台が拾えないのか?」要因を突き止めます。

そのためにも過去の自分の行動を見返せるように、メモを取ることをオススメします。

その時の状況も詳しく書いてあると分析には役立ちます。

要因を分析したら、自分要因と環境要因にわけましょう。

自分要因があれば、それは1つずつ解決していくことを心がけましょう。

台が拾えないときに、適当な台を打ってしまったり基準以下の台を打ってしまうことは、機会損失になりますので注意してください。

妥協打ちをしないための方法は『【妥協打ちをやめたい!】潜んでいる思わぬ危険性と予防策3選!』で補足しましょう。

そして自分要因をクリアしても、環境要因がクリアできていなければ台を拾うことができません。

実は多くの場合、環境要因が原因であると僕は考えています。

どうしてもホールに入ってしまうと、そこから出られない状況が生まれます。

でも、一度視点を外のホールへ向けると選択肢が大幅に広がります。

そのためにも手持ちホールを複数持つように心がけてください。

台選択よりもホール選択の方が何倍も重要ですので、常に新規ホールを開拓する意識を持っていきましょう。

ホール開拓の方法やチェックポイントは、『スロット初心者でも勝てるホール選びの最重要確認事項を徹底解説!』にて詳しく解説しています。

最後に一気にレベルアップする手段として、「ライバルを研究する」こともオススメしてきました。

その地域での正解を知っているライバルの動きを研究してパクって、自分も同じ行動が取れるようになることを目指します。

あまり気が付かないですが、上手い人は必ず存在します。

見逃さないためにも『スロット上手い人を見つけると収支が爆上がりする理由と判別法とは?』で、判別方法とパクり方を学んでください。

これらの行動をすれば「台が拾えない」悩みは消えていくでしょう。

スロットで勝てるのは事実だが、楽ではない。

これは僕が発信する時に気をつけていることです。

3つの対策って実はめんどうなことなので、多くの人がやらないです。

だから9割の負ける方に入ってしまいます。

でも、これを当たり前のようにできるような人であれば、1割の勝てる人になることができます。

多くの人がやらないことをやることで勝つことができますので、この記事を参考に一歩ずつ成長していってください。

20スロでは天井狙いのハードルが高い場合は、5スロなどの低貸しから始めると良いですよ。

おすすめ記事をこちらに貼っておきます。

スロリーマンは負けてる場合じゃない!今こそ本気でスロット副業で月10万円稼ぐべし!


結婚して家族を持った場合、スロットで負けていると家計は火の車です。

できれば趣味であるスロットで勝ちたいところですが・・・

実は残念ながらブログ1記事を読んだだけでは、あなたはまだ勝つことはできません。

ブログ記事は1つの情報であり、1ヶ月前のニュースと同じように忘れてしまうからです。

スロットで勝つための選択肢は2つ

①引き続きブログを読んで、自分で試行錯誤しながらスロットでの勝ち方を学ぶ

②スロットの勝ち方を体系的に学び、勝つ方法を一気に学んで挫折率を減らす

現実世界で使うには「点」である情報を「線」となる知識にする必要があり、そのためには順序よく情報を仕入れることが大切です。

この教科書で情報を知識にして、この苦しい時期を乗り越えるためのスキルを手に入れてみませんか?

スロット副業で1,000万円勝ってきた僕が語る、正しい勝ち方の全てを完全暴露!

しかも今なら、期間限定で特別無料保証付き。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です