5スロと20スロどっちが勝てる?タイプ別おすすめレートを伝授する!

20スロ 5スロ どっち
5スロと20スロどっちが勝ちやすいだろう?

それぞれのレートで得られるメリットは?

自分はどっちのレートを選べばお得に打てるんだ?

この記事では、そういった疑問にお答えしていきます!

スロットを打つ時に、最近は5スロや10スロ、6.25スロなど様々なレートがありますよね?

実際にどのレートで打でば一番お得にスロットを打てるのか、いくつかのタイプ別に合わせておすすめのレートを紹介しています。

5スロと20スロどっちが勝てる?タイプ別おすすめレートを伝授する!

5スロと20スロどっちが勝てる?タイプ別おすすめレートを伝授する!

まず、いくつかのタイプに分けます!

スロット勝敗別タイプ分け
■1好きなようにスロットを打ちたい

■2今はスロットで負けているけど勝ちたい

■3現在スロットで勝っている

このようなタイプに分けたとき、1と2は5スロがおすすめ、3は20スロをおすすめしています。

その理由について詳しく解説していきます。

タイプ1:好きなようにスロットを打ちたい

このタイプの場合、スロットを楽しむ目的で打っている方が多いです。

例えば仕事終わりとか、休日のちょっと空いた時間なんかを使って、自分が好きな台を好きなタイミングで打つタイプですね。

この場合、勝っていくことは難しくなるので、負けてしまう金額を少なくする方法をとるために、5スロを選択することが良いでしょう。

何ならレートをもっと下げて、2スロでも良いと思います。

つまりレートをできるだけ下げて、スロットを打っているときの金銭的な損失を最小限にして、長くスロットと付き合えるようにするのが、このタイプに適した戦略です。

レートを1/10にすれば、負ける金額も1/10になるので、十分趣味の範囲におさまるわけです。

今まで月に5万円負けていた人がレートを変えるだけで、5,000円の負けになるので全然違いますよね?

好きなように打ってしまえば負けることは必然なので、レートをできるだけ下げて損失を防ぎましょう!

タイプ2:スロットで負けているけど、勝ちたい

このタイプの場合、スロットを楽しみながらお金にしたいという気持ちが強いでしょうか?

1つ注意点を上げるとすれば、スロットで勝つことはできますが、決して楽ではありません。

我慢も忍耐も必要になってきます。

それを踏まえた上で、将来的にスロットで勝ちたいのであれば、このまま読み進めてください。

まず、現時点で負けているということは、スロットで勝てる世界を知らないということです。

いくらブログで「スロットは勝てる」と言われても、「本当にそんな世界があるのか?」「怪しい」「自分には才能がないから絶対にムリだ」など、スロットで勝てる世界を信じられない状態です。

そんな状態でいくら勝てる情報を仕入れても定着しないので、まず第一にやることは「スロットで勝てる世界を知る」ことです。

スロットで勝つ世界までステップアップするには、適切な段階があって

スロットで勝つまでの段階
スロットで勝てることを知る
↓ ←○今ここ
スロットでの勝ち方を学ぶ

スロットで勝つ方法を実践する

スロットで勝つ世界を実感する

最後のスロットで勝つ世界を実感するための、実践する場として5スロをおすすめしています。

5スロでの勝ち方は、『5スロで勝つための具体的方法を解説!最もおすすめの立ち回りとは?』にて、詳細に解説していますので、あわせてごらんください。

5スロでは20スロより勝ちやすい状況が揃っていますので、まずは5スロで勝てることを知ることが、勝てるようになる第一歩です。

この時、金額の大小はあまり関係ありません。

もちろん大勝ちできればそれに越したことはないですが、1ヶ月しっかり5スロで立ち回って1万円でもプラスにすることができれば、それは立派な成長だと僕は思います。

だから、これから勝っていきたいと考えている人は、5スロで月1万円勝つことを目標に行動してみてください。

スロットなので運の要素もありますが、3ヶ月連続プラスになるのであれば、ある程度の実力は付いてきていると判断してもいいでしょう。

そこが最初の「スロットで勝つ世界を実感する」ステージです。

ちなみに僕の無料プレゼントも好評で、多くの方に参考にしてもらっています。

無料で見られるので軽い気持ちで覗いてみてください^^

タイプ3:スロットで勝っている

タイプ3の人は、すでにスロットで勝つ世界を知っていて、行動もできているのであとは、単価を上げるだけです。

5スロでは利益が単純に1/4になってしまうので、20スロに飛び立って収益を最大化しましょう。

僕に言えることはあまりありませんが、自分の地域で期待値が積みやすい行動を繰り返して、どんどん勝ち額を増やしていってください!

本当に世の中には上には上がいる感じで、兼業で50万とか100万を連発するような人がいて毎日が驚きの連続です。

今では無料でそういった人の情報を見れる時代になったので、この手を使わない手はないでしょう!

僕もできるだけ有益な情報を届けられるように、こういったツイートもしているので、ぜひフォローしていただいて情報交換しましょう!

バズりツイートはこちら(共感してくれる人がとっても多かったです)
↓↓↓

5スロと20スロどっちを選べばいいのか、一問一答

Q&A

5スロと20スロを比べると、5スロの方が当たりにくくなってるんですか?

当たりやすさで言えば、5スロのほうが設定のベースが低くなりやすいので、そういった影響もあるかもしれません。

なぜなら、ホールも利益を得るために必死なので、ただでさえ単価が低い5スロに高設定を置く余裕がないからです。

設定状況が渋くなる理由については、『5スロジャグラーが勝てないのはなぜ?たった1つの理由で解決する!』にて、かなり詳細に解説しています。

もし5スロで当たりにくいと感じているのなら、設定狙いはやめて、天井狙いに切り替えるのがおすすめです。

天井狙いの場合は、設定1がベースになっているので、それ以上期待値が下がることがないので。

5スロで出して20スロで負ける負の連鎖に陥ってます。これって最悪じゃないですか?

基本的な考え方として、スロットを1回1回の結果で見るのは良くないですね。

例えば、僕はスロット天井狙いで月10万円以上勝てていますが、1台単位での勝率は3.5割~4割程度です。

逆に言えば負ける確率が7割であり、事実として負ける確率の方が高いことが言えます。

これは1ヶ月天井狙いだけで立ち回った結果ですが、1日単位で見ても勝率は46%なので、負ける日の方が多い計算になります。

でも勝ったときの金額と負けるときの金額が違うので、トータルで勝てるようになるのです。

今回の場合は、5スロと20スロで1回ずつしか打っていないので、負ける確率の方が高いです。

そして負けたのが20スロだったということですね。

レートギャップで負けてしまうこともあるので、さきほど紹介したタイプ別レート選択で正しいレートを選択して、5スロなら5スロ、20スロなら20スロと専門的にやるほうが、精神的にも優しいと思いますよ。

5スロと20スロの換金率って違うものなんですか?

換金率については地域差が大きいので一概に言えませんが、全国的には一物一価(簡単に言うと、換金率の差をつけてはいけない)の流れがあるので、5スロと20スロの換金率が同じ方が望ましいのですが、僕が昔稼働していた地域では、5スロの換金率が悪かったですね。

ホールは少しでも利益を得ようとしているので、その作戦だと思いますが、少なくとも20スロがベースで、それと同等か悪い換金率になるでしょう。

つまり5スロの換金率は、不利になることはあっても、有利になることはないってことです。

5スロと20スロどっちが人気ありますか?

5スロの稼働率の方が全体的に高いので、人気という意味では5スロだと思います。

コロナの影響で、遊戯客が減ったり、20スロの稼働が悪かったりした場合は、5スロが増えて人気もどんどん高くなっていくでしょう。

今後の動向に注目です。

5スロと20スロの立ち回り方は、どうちがいますか?

天井狙いは5スロ>20スロ
設定狙いは5スロ<20スロが有利に働きます。

理由としては、5スロは設定に期待できませんが、客層がゆるくホールの対策も弱いので、天井狙い向き。

設定は、ホールの利益の関係上5スロは厳しくならざるを得ないというのが正直なところです。

ちなみに20スロの設定狙いは、かなり高度な技術や行動が求められるので、5スロの天井狙いで勝てない人が飛び込むと、大やけどを負ってしまうので注意が必要です。

5スロの設定状況に関しての考察はこちらの記事をどうぞ。

5スロで高設定を入れる店はある?過去の経験から特徴をまとめた!

2020.07.07

5スロジャグラーが勝てないのはなぜ?たった1つの理由で解決する!

2020.06.30

まとめ:5スロと20スロどっちを打つべきか、タイプ別おすすめレートを伝授!

まず自分のスタイルを3つのタイプの中のどれかから選びましょう。

タイプ別オススメレート一覧
1.好きなようにスロットを打ちたい→5スロ

2.スロットで負けているけど勝ちたい→5スロ

3.スロットで勝っている→20スロ

これがおすすめしているレートです。

その理由は

オススメレートを決める理由
■タイプ1:損失金額を減らす

■タイプ2:スロットで勝てる世界を知る

■タイプ3:勝つ単価を上げる

というそれぞれの目的に沿ったおすすめとなっています。

僕の場合は、スロットでお小遣いを稼ぎたいと奮い立って5スロから天井狙いを開始して、徐々に20スロに舵を切っていった経験があります。

最初から20スロだったら、不運にも負け越してスロットで勝つ世界を知ることができなかったかも知れません。

そういった意味でも、5スロは負けるときの金額も少なくなるので、行動がブレにくく正しい取り組みができる点も含めて、これから勝っていく人にはおすすめしたいレートですね。

5スロで勝ち方を覚えて応用すれば、20スロで安定して月10万円稼ぐことは可能になりますから。

スロリーマンは負けてる場合じゃない!今こそ本気でスロット副業で月10万円稼ぐべし!


結婚して家族を持った場合、スロットで負けていると家計は火の車です。

できれば趣味であるスロットで勝ちたいところですが・・・

実は残念ながらブログ1記事を読んだだけでは、あなたはまだ勝つことはできません。

ブログ記事は1つの情報であり、1ヶ月前のニュースと同じように忘れてしまうからです。

スロットで勝つための選択肢は2つ

①引き続きブログを読んで、自分で試行錯誤しながらスロットでの勝ち方を学ぶ

②スロットの勝ち方を体系的に学び、勝つ方法を一気に学んで挫折率を減らす

現実世界で使うには「点」である情報を「線」となる知識にする必要があり、そのためには順序よく情報を仕入れることが大切です。

この教科書で情報を知識にして、この苦しい時期を乗り越えるためのスキルを手に入れてみませんか?

スロット副業で1,000万円勝ってきた僕が語る、正しい勝ち方の全てを完全暴露!

しかも今なら、期間限定で特別無料保証付き。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です