外出自粛中にパチ屋に行ったら衝撃の光景!手洗いマスク全然してない!

自粛中のパチンコ屋に突撃
のりへい
こんにちは、のりへいです。

実は外出自粛要請がある中
久しぶりにパチンコ屋に行ってきました←

読者
あれだけパチ屋に行くのを避難していたのに!

と批判もあるかもしれませんが

のりへい
遊戯目的ではなく
貯玉を下ろす目的があったのと
外出自粛要請中のホールの様子も
見ておきたかったっていうのもあります。

このコロナショックの影響で
少なくともホールには悪影響があると思い
等価店なので、貯メダルを残しておいてもメリットがないと思ったので
約半年ぶりに足を踏み入れましたわけです。

お昼過ぎの一番稼働率の良い時間を狙って行ったのですが
まぁ驚きました!

お客さんはわずかに少ないかな?と感じましたが
体感で2割くらいしか減っておらず
テレビでやっているような
閑散とした感じは一切なかったですね・・

コーナーによってはほぼ満員埋まっている
場所もありましたし
「本当に外出自粛要請中かな?」と
首をかしげてしまいました。

その様子をレポートしたいと思います。

世間は外出自粛要請中!感染拡大を抑えるために個人の意識が大事な時期。

ホールに行ったの3/28(土)
関東一帯の外出自粛要請が都道府県から出ている真っ最中でした。

個人的な予想としては

のりへい
これだけ社会問題になっているのであれば
半分くらいに稼働が落ち込んでいるのかな?

くらに考えていたのですが
予想を遥かに上回る稼働率で驚きましたね。

入り口に消毒用のアルコールなどが
おいてありましたが
使っている人は3~4割くらいでしたし
マスクは半分くらいの人しかしておらず
想像とかけ離れていたため
何か異世界に来てしまったような感覚
さえ受けました

いや、まぁパチンコ屋に行こうが
何をしようが自由ですよ。

だけど消毒があるならしっかり消毒したり
マスクをするなり
人が集まるところに行くなら
できることがあるんじゃないかと・・

僕は医療の現場で働いていますが
マスクが足りなかったり
消毒液が少なかったり
感染予防用のガウンが入荷されず適切な対応ができなかったりと
少なからず影響が出ています。

全国の医療スタッフは感染を広げないように必死になって
処置にあたっています。

それがパチンコ屋では
ほとんどコロナ騒動の前と変わらない状況です。

世間ではこれほど言われているのに・・・
なんか残念で悔しいですね。

そこは個人の自由だし
新型コロナって思ったほど蔓延していないのかもしれませんが
仮にパチンコ屋から感染者が出て
そこから広がってしまったら・・・と考えたら

今までのような規制どころでは済まないんじゃないかと。

大きな金が動く市場ですし
簡単にはなくならないとは思いますが
遊戯人口は年々減っていく中
世間の評判はもっと悪くなり環境が悪化する可能性すらあります。

その辺のこともトータルで考えて
一人一人が行動してもらいたいですね。

それからもう一つ
マスクを正しく装着していない人が多い!

顎マスクって知ってますか?

顎マスク
↑コレ

マスクを外して顎にかけている状態で

のりへい
口はそこじゃねぇ~~!!!
と突っ込みたくなるやつです。

マスクを付けいている人の
1/3くらいは顎マスクになっているように見えましたね。

慣れていない人は苦しいでしょうし
タバコを吸ったりする関係で
どうしても一度マスクを外してしまうのはわかりますが

のりへい
苦しいのは少し我慢しましょう?
吸ったら戻しましょう?
何なら外で吸ってきて、マスク付け直しましょう?

世間ではこれほど騒がれているわけですから
それくらいの配慮があっても良いんじゃないかと思うわけです。

パチンコ屋に行こうが
消毒をしなかろうが
マスクを付けなかろうが
どれもこれも個人の自由ですが

基本的に印象の良くないパチンコ業界が
感染拡大の一因にでもなってしまえば
パチンコ反対派の声がさらに大きくなってしまいかねない事態に
なりかねないのを
僕は一番危惧しています。

ここまで広がったウイルスを
完全に収束させるのは
多分不可能に近くなっているので
インフルエンザのように
世間が受容できるのを待つしかない状態
になっています。

そこに至るまで感染拡大をしないために
この記事を読んでくれた人が
一人でも感染対策に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

コロナ関係の記事をまとめていますので
良かったらこちらもチェックして下さい。

以上、久しぶりにホールに行って
衝撃の光景を見てショックを受けた、のりへいでした・・

P.S 無事にホールに残っていた貯メダル
約9万円分は僕の懐に戻ってきました^^

5号機の終焉〜6号機へ!勝つも負けるも『安定』の時代!

2022年、長らく続いた5号機時代が終わりを迎え、スロットは6号機だけの時代になります。

6号機の大きな特徴は『安定』です。

2,400枚規制や有利区間といった新たな仕様がもたらしたものは、波が穏やかになって勝つときも負けるときも安定しやすくなっているのです。

逆に言うと今、月間収支がマイナスである場合、行動を変えなければ安定してどんどん負債が増えていってしまいます。

安定の6号機時代に突入するからこそ、今が本当の勝ち方を学ぶいい機会なのです。

そんなあなたにおすすめするのが『スロット副業大全 Ver.1.0』という、僕が執筆したスロット”副業”に特化した教科書です!

僕がこれまでスロット副業で1,000万円勝ってきた方法を全て解説していますし、多くの人から好評をいただいている資料です。

スロットで勝つのは簡単なことばかりではありません!

が、毎月3万円負けている人が、正しい知識と行動でプラマイゼロになるだけで人生は大きく変わると思います。

「そんな人が増えれば良いなぁ」と思って、全力で書きました。

もちろんすべて無料でご覧いただけますので、お試し感覚でお読みください。

▼ランキング参加中!ポチッと応援▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ
▲ランキング参加中!ポチッと応援▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です