5スロで天井狙いが有効だと考える理由とオススメ機種の紹介!

5スロ 天井狙い
のりへい
5スロでお小遣いを稼ぐには天井狙いしかない!!!

と僕は考えています!

というのも
僕は過去に
5スロの天井狙いで
スロットの勝ち方を覚えて

年間150万円のプラス収支を
残すことができるようになったからです^^

そこで今回は
5スロでオススメする天井狙いの機種と
その有効性について紹介していきます^^

プロフィールにて
依存症時代のことから
5スロで再出発をして年間150万稼ぐまでに
至った経緯を物語として紹介しています^^

5スロの天井狙いのメリットとは?

5スロ 天井狙い

5スロで天井狙いをするときの
メリットとして
以下の理由が考えられます。

それが

5スロでのメリット
1.客層が緩い
2.ホール側の対策が緩い
3.損失金額が少ないので行動がぶれにくい

という3つの理由です。

それでは上から
順番に解説していきます。

1.客層が緩い

5スロを打っている人の多くは
「お小遣いを稼ごうとして打つ」
というよりも
「損失を抑えたいから5スロを打っている」
という方が多いと思います。
(もし疑問に思うようなら
近くの5スロホールで
打っている人を観察してみて下さい^^)

その場合
設定状況とか期待値というのは
ほとんど認識されていないことの方が多いです。

ですから自分のお小遣いの範囲で
打てるだけ打って
楽しんだらやめるという
お客さんも中には存在します!

天井がある機種では
打ち切って天井を消化してからやめた方が
お得という状況もある中で

そういったお客さんは
知らずにやめていくわけです。

20スロの場合は知識のある人が多いので
月一レベルのめったに空かないようなG数の台が
5スロでは週一レベルになったりしますね。

天井狙いをするということは
誰かがそこまで
打った後にやめなければならないので
それらの条件が5スロでは
圧倒的にクリアされやすくなるのです。

特に天井狙いをこれから覚える人にとっては
打てない時間というのが
一番しんどいので

5スロの場合はその
打てない時間が少なくなるため
挫折しにくくなります。

2.ホール側の対策が緩い

ホール側の対策が緩くなりやすいのも
5スロの特徴です。

例えば天井狙いの
テクニックで
「宵越し」というものがあります。

これは前日のやめG数と
当日のハマりG数が足される
という仕組みを上手く利用したものなのですが

ホールが閉店後に対策することができます。

一番よく使われるのが
リセットという方法で
設定を変更することです。

この時に変更するのは
同じ数字でもOKで
(例えば1→1ということ)
設定変更の権限がある店長などの役職者が
閉店後に操作をすることで対策ができます。

こうなると前日のG数と
当日のG数を足すことができなくなるわけです。

ただこの操作も
店長がハマりG数を見つける

台を開ける

設定変更の操作をする

という一連の流れが必要になります。

ハマり台を探したり
いちいち設定を変更させる操作をしたりと
結構面倒なことをやらなければならないわけです。

5スロの場合は
20スロに比べて影響が1/4になる関係で
軽視されることが多いです。

ですから店側の対策が緩くなりやすいので
20スロではリセットされて打てないような
お宝台が見つかることがあります。

またART閉店の台が
翌日の朝一も残っていることが
5スロでは見てきました経験があります(驚)

天井狙いをするときは
お客さんだけでなく
ホールの状況も影響するので
それが緩くなりやすい
5スロは天井狙い向きだと言うことです!

3.損失金額が少ないので行動がぶれにくい

これは打ち手の心理的な要因で
特に天井狙いを始めた頃に効果を発揮します!

初心者の方で多いのが
天井狙いを覚えていざ実践してみても

天井単発・・
確定役引けず大敗・・

などが続いてしまって
成果が出る前に
挫折
してしまうのです。

スロットでの勝率なんて
1台当たり3~4割程度です。

半分以上は負けてしまうのですが
負ける金額が少なくて
勝つ金額が多くなれば
トータルで見れば稼げる訳です。

簡単な例を出すと
10回中
500円負けが6回
1000円勝ちが4回
トータル+1000円
みたいな感じですね^^

20スロだとこの金額が
大きくて数万円になってしまって
生活に影響が出てくる金額になるので

「天井狙いなんて勝てない」

となってやめてしまうわけです。

数をこなさなければ
勝てるという実感を得られないので
金額を1/4にして
精神的に安定してぶれない行動を取ることが
最も近道になることもあるのです。

凱旋の天井単発をくらったら
2~3万くらいになってしまいますからね・・

5スロなら5000円~7000円くらいなので
精神的ダメージは全然違います!

それから
客層が緩くて
ホールの対策も緩いことから
おいしい台が拾いやすいので

勝率も割と高めになりやすいことも
初心者には優しいですね^^

例えば同じ期待値2000円の凱旋だとしても
20スロ・・・600G
5スロ・・・1050G
からの打ち始めとなるので
天井までのG数が近い
5スロの方が勝率が高くなります。

例えばあと1Gで天井発動の台では
勝率が100%になるように
近ければ勝率が上がることからも分かりますね?

このように
5スロでは打ち手の精神レベルも安定しやすく

これから天井狙いを覚えたい!!

という人にとっては
良い作戦であると考えられます。

天井狙いに適した台とは??

一押し

どんな機種が5スロの天井狙いに
オススメかというと

「とにかく荒い台」です。

なぜ荒い台をオススメするのかというと
機種の特性上
期待値が稼ぎやすくなるからなんですね^^

荒い台の特徴としては
当たり確率が下がっていて
当たったときの獲得枚数が多い台です。

天井狙いの場合は
少なくとも1回は当たりが得られるので
当たった時の恩恵をフルに受けられる訳です!

あなたが荒い機種を想像したときに
思いつく機種はどんな機種ですか?

僕が真っ先に思いつくのが
「GOD」系ですね^^

アナザーゴッドハーデスや
ミリオンゴッド~神々の凱旋~
などでしょう。

他にも新基準機の中で
抜群の荒さを誇る
聖闘士星矢なんかも荒い機種の筆頭です。

これらの荒い機種を中心に
天井狙いしていくことをオススメしています。

決して荒いからと言って
適当に打ってば良いという訳ではありませんよ!!

例えば20スロ換算で
期待値2000円レベルから打ち始めるとか
それぞれ打ち始める基準を設けて
取り組む必要がある
ので注意してください。

荒い機種では20スロだと
天井単発を喰らって
最悪の場合2~3万のマイナスで
1日に続いてしまうと
5万円以上のマイナスを記録することがあります。

これを最初のうちに喰らってしまうと
精神的ダメージが大きく
立ち直るのが難しくなることがあるので

5スロなどの低換金の場合は
最悪でもせいぜい1万円くらいに収まるので
精神的にも楽です。

ですから
5スロは1/4になってしまうので
少しでも高い期待値の台を打ちたいところですので
荒くて期待値の高い台のハマり台が
最も適していると考えます。

5スロで稼ぐ為のオススメ機種まとめ

まとめ

5スロという特殊な状況では
ジャグラーなどのノーマルタイプは稼ぎにくく
ゴッド系などの荒い機種が稼ぎやすくなっています。

ですから
5スロではジャグラーは打たずに
GOD系を積極的に打ってみて下さい!

ここまで来ると
後は実践に行くわけですが
どこの店舗で打つのか?
ということがとても重要になっていきます。

というのも
店舗によっては
先ほどの5スロのメリットを
活かせないホールもあるからです。

次の章では
実践編と言うことで
店舗の探し方から
チェックポイントまでを紹介していきます^^

ここまで来たら
あと一歩ですから
頑張りましょう^^

僕も過去には
少ないお小遣いで
5スロに挑戦して復活した経験があります。

詳しくはプロフィールを
ご確認ください!


いつまでも不安定な収入スロットにこだわるのですか?
在宅副業で月3万円稼ぐ為の3部作を無料プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です