スロットで稼ぐ方法はたったの2つ!?初心者でも分かるように徹底解説!(再UP)

スロットで稼ぐには
たった2つの状態・状況しかありません。

この場面を正しく理解すれば
稼げるようになります。

現在勝っている多くのスロッターは
この2つの場面を上手に
組み合わせながら稼いでいます。

現在負けてしまっている人は
この2つの場面について
理解して実行すれば
勝てるようになります。

その2つの場面について
詳しく解説しています。

それではご覧ください。

スロットの勝ち方はたった2つしかない!!

スロットで勝つためには
2つの場面を打つしかありません。

それは・・・

1.お得な状態を打つ

2.お得な状況を打つ 

「なんのことだ?」
と思うかもしれませんが順に説明していきます(^^)

お得な状態とは?

以前のこのブログで、
サイコロを使って期待値の説明をしました。
↓↓↓
期待値の計算ってこんなに簡単なの!?スロット勝ち組になる為の方法

お得な状態とはこのときのサイコロのような、
振れば振るほどお得になる状態を打つことです。

これはスロットで言うところの高設定を打つということで、
お店側がお客に有利な状態を設定します。

ただしパチンコ屋さんも営業をしなければいけないので、
お客が勝てる台をたくさん置くことは難しいですが、

逆に全く高設定がないとお客さんがお店に来なくなってしまうので、
状況によって高設定を置きます。

よくイベントのようなものをやっていますが、
一般的にはこのイベントの時には
お店側は出玉をアピールしたいので、
高設定を置いてお客が勝ちやすくするのです。

高設定を狙う時のメリットは、
一度掴めば大きな期待値を稼ぐことが出来ることです。

開店からお得な状態の台を
閉店まで打てば
平均5万円~10万円もの
期待値を稼ぐことが出来るのです。

デメリットは、
低設定と呼ばれる
自分が不利な状態の台を打ってしまう可能性があることです。

打つ前から高設定だとわかることは
ほとんどありません。

綿密な調査やデータ集めなどをしながら
自分の台の状況や他の人の台の状況を判断したり

実際に打つこと以外でもやることが多いので
かなり上級者向けですね。

設定狙いで稼いでいる専業さんは
過去のデータに裏付けされた
高設定である可能性の高い台を打ち続けることで
期待値を稼いでいます。

闇雲にイベントに行って
打つだけでは負けてしまうことが多いので
初心者や兼業にとってはハードルが高いです。

兼業レベルで安定的に稼ぐ為にはオススメ出来ません。

お得な状況とは?

自分が不利な状態をスロットでは
低設定と言われる状態です。

お店も営業して利益を上げなければいけないので、
ホールに存在するほとんどの台は低設定である可能性が高いです。

お得な状況とは、
自分が不利な状態を前提として
台ごとに設定されているオマケの部分を拾う方法です。

期待値稼働、ハイエナなどと言われます。

台によって条件は違いますが、
連続して当たらずに経過して(ハマって)しまった台の
救済措置として当たりをプレゼントしてくれます。

ただし、
パチンコやジャグラーなどのAタイプには
搭載されていないので注意が必要です。

よくパチンコやジャグラーなどで
1000回転のハマりがあったら、

そろそろ当たるだろう、収束するだろう

と考えて打つ人が多くいますが
これは天井狙いと言われる狙い方ではありませんので
注意してください。

天井狙いの場合は
ある特定のG数になれば
ボーナスが発動すると言うものです。

基本的に機種ごとに設定されていて
ネットで検索すれば
明確に〇〇Gで天井発動という風に
記載されています。

天井狙いのメリットは、
自分が不利な状態(低設定)ということを
織り込み済みなので
マイナスの期待値を積むことがないことです。

逆にデメリットは、
1台当たりの稼ぎが少ないこと(1000円~2000円くらい)、
状況によって打てないこともたくさんある為、
移動時間や台を選ぶ時間が掛かってしまいます。

上手い人は、
どうやったら効率よく台を打てるか
突き詰めてやっています。

天井狙いで稼いでいる人って
凄くいい台を打っているイメージってありませんか?

僕も最初はそう思っていましたが
そうではなくて、
いかにして効率よくたくさん打てるか
考えて実践できる人なんです。

実際に月に30万とか40万稼いでいる方のブログを見てみても
1台当たりの単価が僕よりも少ないことも多いです。

ただ専業でやっている人は
消化する台数が桁違いに多いのです。

僕が仕事をしながらホール周りをして
1週間掛けて打つ台数を
専業の方は1日でこなしてしまうこともあります。

消化する台数の多さが
兼業や一般的なユーザーとの大きな違いですね。

専門に出来るので
時間や場所に縛られることなく打てるので
消化出来る台数が多くなります。

もちろん様々なテクニックを駆使しながら
立ち回っていますが
天井狙いで稼いでいる方は
いかに多く台を打てるかがプロの腕の見せ所となる訳です。

自分にとってどちらの稼ぎ方が合っているか?

天秤

基本的にはお得な状態を狙う
設定狙いの場合
ハイリスクハイリターンで、

お得な状況を狙う
天井狙いの場合は
ローリスクローリターンです。

僕の場合もそうですが
仕事をしているサラリーマンの場合、
夕方からの稼働がメインとなるので
圧倒的に天井狙いが有利だと考えています。

一昔前までは
ジャグラー・ハナハナなどの
Aタイプの高設定狙いもしていましたが、

昔に比べて今は情報が知れ渡っているので
いい台が空きにくくなっています。

そのような理由から、
夕方からの稼働が中心である
サラリーマンにとっては
天井狙いの方が稼げるのです。

今現在僕は
年間トータルで+100万円が年間目標です!

ローリターンであると言った
天井狙いだけでも
コツコツと積み重ねていけば
このくらいの金額を稼ぐことも可能です。

僕が年間100万円を稼いでいる
ノウハウをまとめています。

一通り読み進めてもらえると
スロットで稼ぐ方法や知識が手に入ります。

こちらの記事も併せてご覧ください。
↓↓↓

STEP1.スロットで勝つための基礎知識


スロット天井狙いで勝てるようになる3STEP


スロットで稼ぐ方法を初心者向けに徹底解説
←今ここ


STEP2.実践編 ホール選び


スロットで勝つためのホール選び最重要事項


スロットで勝つためのホールを探し出す時のコツ!


STEP3.実践編 台選び


スロットで稼げる台が拾えない時の行動!


打つ台のボーダーラインの決め方


STEP4.実践後の行動 マインド


収支表を付けて見直す


結果が出ないときに行うべき、精神安定方法!

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です