時間効率10倍以上!?兼業スロッターに必須のおすすめアプリ3選!

ツールを味方

兼業スロッターの場合は
時間が制限されているため
効率良く稼働することがかなり大事なことです。

でも仕事帰りのホール選びから台選び、
さらにはホール移動と
忙しく稼働する中で
効率を求めるのは大変ですよね。

兼業の場合は時間的・場所的な制限が多く
仕事が終わらないと
ホールへ行くことが出来なかったり

遅い時間からだと
職場から遠くのホールへは
行くことが出来なかったり

さらには
疲れた体にムチを打って
下見をしたり
大変な苦労も伴います。

実際に僕も
仕事が終わってから飲むビールを楽しみに
日々仕事をやっているようなものですが←
スロットで稼ぐことを考えて
下見のためにビールを我慢したことも
1度や2度ではありません。
(飲酒運転は絶対ダメ!!)

下見をしたい気持ちはあるのですが
家庭が出来てからは
お風呂掃除や部屋の片付けなど
家事の負担も増えてきてしまったので
最終的には下見を辞めてしまいました。

そんな中考えたことは

のりへい
自分の時間を減らさずに
スロットで効率良く稼げないかなぁ
ということです。

実際スロットの稼働に充てられるのが
仕事終わりの19:00~と週末休みの一部です。

そんな限られた時間の中で
どうやって効率化したのかというと

色んなツールを使ってみて
使いやすいものを採用
して
自分の時間を捻出するようにしました。

今回は実際に使ったツールの
オススメポイントや
ちょっと残念な所などを紹介していきます。

これを参考にあなたにピッタリの
ツールを探してみてくださいね!

ツールが自分の手足の代わりになる時代

ツール使いこなす

一昔前までは
今ほどネットが発達していなかったので
頼りになるのは
自分の目、そして足だったのです。

なので以前は自分の手足を使ってでしか
情報を収集できなかったのですが

今はネットが発達して
自分が手足を動かす代わりに
ツールを使うことによって
ネットにある情報を手にすることが出来るようになったのです。

どんなツールを使ったのかというと

使用したアプリ一覧
・・データロボサイトセブン
・DMMぱちタウン
・マルハンアプリ

これらは全てスマホで
当日のG数や
前日のG数など
下見の時に調査するデータが
スマホで見られるという優れものです。

つまり自分の足を使わず
自宅に居ながらにして
閉店チェックが可能になる
ので

これらのツールを使うと
ビールを飲みながらや
夕食を食べながら
テレビを見ながらでもデータチェックが出来てしまいます。

最悪夜に酔っ払いすぎて
寝てしまっても(←おい)
これらのアプリでは
当日の朝にチェックするだけで
下見に行ったような情報が手に入ってしまうわけです(驚)

今までビールを我慢して
1時間以上も掛けて手に入れた情報が
今では自宅にいながら
手に入れられるという
夢のような状態が
ツールを上手く使うことで
実現できてしまいます。

具体的なツールの使い方は?

これほど便利なツールを
使わない手はないですね^^

これから僕が実際に使用した
3つのツールの使い方について
詳しく解説していきます。

データロボサイトセブン

まずは一番多く利用者がいると思われる
データロボサイトセブンについてです。

僕がいる地域では登録店舗数も多いですし
全国的に考えても
データサイトの最大手なので
多くの地域で使えるでしょう。

このツールでは大きく
2つのものが調べられます。

1.最終やめG数

2.ジャグラーなどのノーマルタイプの当たり確率です。

前日最終やめG数の確認方法

見たいホールを選択し
大当たり履歴データを押します。

設置されいている機種の中で
見たい機種を選択すると
一覧になって現在のG数が出てきます。

そこから前日ボタンを押すと
前日の最終Gが一覧となってみることが出来ます。

メインにしていたホールの凱旋設置台数が18台あったのですが
全ての確認を終えるのに
30秒も掛かりませんでした。

そうなると
全10店舗見るのに
10分も掛かりません。

実際にチェックしようと思えば
10分でやっとホールに着いて
これからチェックしようといった時間です。

実地で1店舗見終わって移動している間に
ツールでは10店舗のチェックが終わっているので
効率は10倍以上となります!!

さらにもう一歩踏み込んだ活用方法としては
当日の稼働状況を職場にいながら確認します。

当日のデータをざっと確認するだけで
おおよその稼働量が分かりますし、

一つの個人的な基準としては500G以上のハマり台が
複数台確認されたホールに向かう
ようにしています。

データからは稼働中なのか
空き台なのかはわかりませんが

それでも打てそうな基準が
多く存在するホールに
いった方が移動する手間が省けるので
効率良く動けると考えています。

手当たり次第ホールに行って
1台も拾えずに帰宅するといったことが
多い方にこの方法は非常にオススメです。

夕方からの稼働の場合
最初のホール選択で
その後の動きが大きく変わってくるので
最も大事な判断の一つだから
それだけ多くの情報を手に入れる必要があるのです。

僕の地域では
大体3つくらいの地区に分かれていて
その日にどこに行くかで
取れる期待値が変わってきます。

こんな感じ
↓↓↓
イメージ図

夕方からの稼働では
地区をまたいでの稼働をすることは
ほとんどないので

前もっておおよその稼働量を把握しておいて
行く地域を絞ることで
より効率的に期待値を稼ぐことに繋がっていきます。

ジャグラーなどのノーマルタイプ

さらにサイトセブンの優れているところは
ノーマルタイプのデータが
めちゃくちゃ見やすくて集めやすいことです。

今はほとんど天井狙い一本でやっていますが
独身の頃は
週末一日中ジャグラーを打っていたこともありました。

ジャグラーを朝から打つときは
その店がその日に出す気持ちがあるかどうか
知る必要があります。

そのためにジャグラー全台の
大当たり確率を集計すると
おおよそホールのやる気が見て取れるのです。

使い方は
ジャグラーの大当たり一覧を押すだけで
当日全台の
総ゲーム、BB回数、RB回数、合成確率が出て来ます。

そしてスクロールして
一番下のところには
全ての台の平均ゲーム数とBB、RB、合成確率が載っています。

1週間分のデータが見られるので
順番に見ていくと
普段より飛び抜けた日が見えることがあります。

その日は明らかに稼働率が上がっていますし
全体の合成確率も上がっています。

だから特定の日だけ
そのホールに行くようにするだけで
平均収支が格段に違うというわけです。

最終的に僕は
その日にそのホールへ行っただけで
期待値が100%を超える
ようにしたのです。

特定の日のジャグラー全台の合成確率が1/140くらいになっていて
それは設定が3と4の間くらいの確率であり
機械割は100%前後になります。

換金ギャップがあるホールでは
このくらいの調整でも
利益は取れる計算になるので
イベント時にはこのくらいの配分にしてくるのでしょう!

僕は換金ギャップをなくすために
貯メダルで遊戯するという方法で
期待値を100%以上にしていました。

夕方からの稼働でも
特定日と非特定日で
同じ回転数で同じ確率の台があったとしても
特定日の方が平均設定が高いと予想できるわけです。

こんな風に様々な視点から
分析することが出来るので
それを立ち回りに活かすことで
効率的に動くことが出来ます。

これだけ整った情報を手に入れるためには
自分でデータを取って
一つ一つ入力して
やっと分析に移れるのが

サイトセブンを使えば一瞬で
分析出来てしまうので
効率化には必須のツールと言えるでしょう。

DMMぱちタウン

こちらはほぼ前日のやめG数のみの活用です。

これも2日前まで遡って見ることが出来るので
宵宵越しまでは対応可能です。

それ以上になると前もって記録しておくか
ホールに出向いてデータ機をポチポチやって
計算するしかありません。

それでもあるのとないのとでは大違いなので
しっかり活用しています。

使い方はまず店舗を選択して
大当たり情報を押します。

機種一覧でお目当ての機種をチェック

タグを最終スタートにすると
全台の前日最終G数が一覧で
見ることが出来ます。

不便なのは前日が当たっているのか
当たっていないのかが
1画面で見られないので
2日以上の宵越しが
見逃されやすいということです。

僕も実際に何度か見逃してしまった
経験があります^^;

このホールは稼働が少ないホールなので
もう少し使いやすくなって欲しいなと思うところですが

ライバルも同じ状況になるので
よりアンテナを広く張ることによって
自分だけ有利状態を作ることも可能なので一長一短はありそうです。

ノーマルタイプは
正直よく分かりません。

大当たり数は表記されますが総G数が分からないので
合成確率で見る方法もありますが
肝心のRB確率が一発では見られないです。

何度かタグを変えて計算すれば
分からない訳ではないですが
とても見にくいので分析するには
一度エクセルか何かに落とした方が良いと思います。

実際に使っているホールは
ジャグラーの設定に期待が全く持てないホールなので
そこまでの労力は使いませんが
狙えそうなホールならやってみても良いかもしれないです。

マルハンアプリ

マルハンは業界でも最大手なので
近くにホールがある方は
ダウンロードしておくといいと思います。

こちらのアプリでは
ジャグラーのRB確率も一覧で見られるようになり
非常に見やすくなっております。

スランプグラフも見やすくて
さすが業界一の規模を持つホールだなと感心しました。

データも6日前まで遡れるので
近くにマルハンがある場合は有効に活用してください。

ただサイトセブンのように
合成確率の平均を出してくれる機能はないですし、
こちらもDMMぱちタウンと同様に
一度エクセルに落として
計算しなければならないので一手間掛かります。

それでも自分の足で行くことを考えると
大きく労力を省くことができ
効率的化に繋がりますので
有効に活用してください。

ツールを使うときの注意点!

注意点

ツールを使うときの注意点としては
まずは自分の行っている(行きたい)ホールが
対象になっているのか調べることです。

ホールの中には
情報の一部しか
載せていないホール(例えば大当たり情報だけでハマりG数は載せないなど)もありますので
その辺は事前に調査が必要です。

どのツールでも
上手く使うことで
時間を節約できたり
手間を省いてくれたり
かなり効率化してくれます。

DMMぱちタウンと
マルハンアプリは
どちらも無料なので
とりあえずダウンロードして
使ってみることも可能ですが
データロボサイトセブンだけは月額300円(税抜)の有料となっています。

ですから自分が行きたいホールが
データロボサイトセブンに情報を提供しているのか
ということをまずは調べてから
登録するようにしてみてください。

上のリンクから飛んで
右上のメニューから
「ホール検索」をすると
対象ホールが一覧で出てきますので
自分の行きたいホールが
対象となっていれば登録を検討してみてください。

有料のデータロボサイトセブンはどれほどの価値があるのか?

サイトセブン

サイトセブンは使いこなせば
効率的に動いて時給を上げるだけでなく
時間を作ってくれるものでもあります。

個人的な意見で言わせてもらうと
300円は安すぎで
3000円出しても使う意味はあると感じています。

まず手間が圧倒的に違います。

以前にエクセル入力でホールの癖を掴む方法を
紹介しましたがこれもサイトセブンがあってこそ出来たことです。

スロットのリセット状況を把握するためのエクセル入力方法の紹介!

2017.09.08

特に兼業である場合、
本業が忙しくなり
下見に行くような余裕がない場合もありますし、
家庭を顧みず毎日下見に行くことも難しいです。

また上司からの誘いがあれば
付き合いに飲みに行くこともありますので
そんな環境の中毎日の下見に行くことは
ほぼ不可能です。

天井狙いの場合は
1日空いてしまうと
宵宵越しの台の精度が低下してしまいますが

サイトセブンの場合は過去の
履歴が一目で見られるので
1週間分まとめて見ることも可能なので
精度の低下を心配するリスクは下がります。

さらに自宅にいながら
多くのホールを見ることが出来るので
手間が減るので身体的、精神的にも
下見に対する労力が下がるので
挫折率も格段に下がります。

そうなれば今まで見過ごしてしまっていた
宵越し台を見つけることが出来るかもしれないし、
ホールの癖を掴んで
精度を上げることだって可能です。

これまで見逃してしまっていた
期待値3000円の台をたった1台だけ
見つけることが出来れば

ほぼ1年間無料で使うことが出来ますし、
労力が掛からなくなった分だけプラスです。

余った時間でもう一台稼働するのでもいいし、
休息に使ってもいいし
家族の為に使う時間に充ててもいいのです。

これだけでも使う価値があるばかりか
他にも移動費が浮くというメリットもあります。

現在住んでいるこの地域では車移動が必須なので
遠いホールだと5kmくらい自宅から離れています。

今までは1時間以上掛けて
3~4店舗下見をしていましたので
移動距離は往復も含めて
15km以上になっていました^^;

長距離移動になればなるほど
ガソリン代が掛かってしまうので
それが0円になるメリットは毎日の事を考えると
バカにはなりません。

そして実際に自分がそのホールに
行かなくてもいいので
マークに合う確率がかなり落ちます。

ホールに出向いて
下見していたときは
ライバルと顔を合わせることもあり
お互い気にしながらデータを集めていました。

また閉店近くは
人がどんどんいなくなる時間帯なので
ウロウロしながらデータを集めていれば
それだけで目立ってしまいます。

目立ってもいいことは一切無いので
ツールを使うことで
自分の存在を隠すことが出来るというメリットもあります。

僕もこのツールの存在は知っていましたが
実際にお金が掛かるとなると
尻込みして使うのが遅くなってしまいました。

今にして思えばそっちの方が無駄なことだと思いますし、
下見が省略された時間で
もっと多くの稼働をしたり
家族の為に時間を使った方が
間違いなくトータルの期待値は高かったと猛省しています。

使ってみて気にくわなければ
解約してしまえばいいので
一度登録してみることをお勧めします。

少なくとも数年も継続していることを考えると
全くの不満なく使えているのかなーと思います。

データロボサイトセブンを使った方が良い人、使わない方が良い人

3つのツールは
出来るだけフル活用した方が
効率良く稼ぐことが出来ます。

無料アプリであれば
ダウンロードして実際に使ってみて
気に入らなければ
削除してしまえば何の問題もありません。

でもデータロボサイトセブンは
登録にお金が掛かりますので
そういう訳には行きません。
※10日間のお試し期間があるので
それを利用するのも手ではありますが・・

ではどんな人が
効果的に使用できるタイプの人かというと・・・

 
・週2日以上スロットに行っている人
・兼業で時間的制約がある人
・家庭を持っていて、家の事もやる必要がある人
・ホールに下見に行くのが面倒な人
・アルコールが好きで、飲まずにはいられない人
・少しでも多くの稼ぎが欲しい人
・夜勤などで下見は出来ないが、朝からの稼働が出来る人
などが当てはまります。

オススメの人が上手く利用すると
2000円や3000円以上の価値にすることが出来ますし

あまり効果的に使わない人にとっては
300円の価値に見合わない
程度のものとなってしまうでしょう。

僕は少なくとも3000円以上の価値を感じているので
それを300円で使えている状態を
一度手に入れてしまったら
そうやすやすと手放すわけには行きません(爆)

それくらいこのツールには
助けられています。

下見に行けば毎回1時間以上取られていて
月に5回下見に行けば
それだけで5時間以上かかります。

それがトータル1時間で済むので
4時間の空きが出来ます。

その間に休んだり
ブログを書いたり
家族の相手をしたりと
出来る事がたくさんあります。

その貴重な4時間を3000円で買ってもいいかな
と思っているので
そこまで値上げされるまでは多分続けるでしょう!!
(流石にそこまでの値上げはないか・・・)

そんな価値のあるものが
たったの300円で手に入れられるので
登録しない手はないですよね?

登録して気に入らなかったら
解約してしまえば
それほど痛手ではありません。

300円と言えば
バジリスク絆のG数天井狙いで
250G~打つと
期待値的には300円です。

それくらいなら
探し回らなくても落ちています。

それほど渋るような値段ではないと思うのですが
実際に渋ってしまった過去の自分に言ってやりたいです!!

まだ使っていない人は
是非とも使ってみてください。

月額での支払いなので
その月が残り1日や2日しかないときに
登録すると損してしまいますから
月初めに登録するのがオススメです。

ただここで注意するのが

『登録を忘れてしまうこと』

結局忘れてしまって
思い出した頃には
「月も半分過ぎていた・・・」
(↑自分のことか?)

なんてことがないように
カレンダーをめくったり
携帯の日付の表示が「1」になったら
思い出して
この便利なツールを使ってみてください。

※この記事は2018年9月に作成した記事です。
アプリのアップデートに伴う追加機能などには
対応していませんので
現在の仕様とは
若干の差異が生じる可能性があることをご了承ください。


いつまでも不安定な収入スロットにこだわるのですか?
在宅副業で月3万円稼ぐ為の3部作を無料プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です