スロットの立ち回りが激変する今年No.1の衝撃的記事の紹介!

宝箱

前回、前々回の記事で
ボーダーラインについて
僕が考えていることをまとめてみました。
↓↓↓
・サラリーマンが夕方から打つ時の天井狙いのボーダーラインの決め方!!

・天井狙いボーダーを下げても大丈夫!でも以外と知られていない本当のリスクとは?

2月から環境の変化があり、
かなり厳しい環境であると感じながらも
リセットの把握やホール調査を
進めてきました。

改めて勉強し直すためにも
多くのスロットが上手い人の
考え方やマインドに触れてきました。

その中でも
一番衝撃的だった記事を紹介します。

その記事のお陰で
方針を決めることが出来ましたし、
厳しい環境ながらも
何とかなりそうな気がしてきています。

まずはその衝撃的記事を紹介します!!

是非ご覧ください。

記事の紹介

↓↓↓
ハイエナ青田論①~青田刈りの本質は「時間を繋ぐ事」である~
パチスロ第9地区 管理人くろっく氏
↑↑↑

詳しい記事はリンク先を参照ください。

内容を僕が解釈したように要約すると

・浅い期待値から狙うことは「時間を繋ぐこと」

・あぶれている時間は時給が発生しないので
その時に稼働することにより最低限の時給を発生させる

・高期待値に全く座れないわけではなく
タイミング次第では高期待値も消化できる

・青田刈りが過小評価されている

こんな所だろうと思います。

そもそも「くろっく氏」とはどんな人物?

ブログで紹介されている内容しか分かりませんが、

ガチの引きこもり(?)

スロプロ

年間500万~700万を稼ぐ

ホールを出禁になる

現在
賃貸を捨てて
ビジネスホテル住まいをしながら旅打ちの最中

という
とっても破天荒な経験をお持ちの方です(笑)

気になる方は、
パチスロ第9地区」へ

立ち回りについて参考になることを書いてありますし、
コメントがなにより面白いです。

レベルの高いコメント欄でやりとりを見ているだけでも、
スゴく勉強になります。

レベルが高すぎてついて行けないこともありますが・・

これからも立ち回りの参考にしていこうと思います。

記事の内容から僕が考えたこと

恥ずかしながら
僕も青田刈りを過小評価していた一人です。

もっとも青田刈りをしなくても期待値が積める
天国のような環境を見つけられたからですが、
その環境が崩れ去った時
路頭に迷いました。

これまでは高い期待値を取るために
ホール開拓をするように動いてきましたが、
なかなか理想的なホールは見つかりません。

さらに
仕事終わりの夕方からの稼働となると
時間」という新たなリスクと
向き合わなければならなくなり、
その狭間で苦悩しました。

職場や自宅から近くのホールでは
ライバルがいて
高い期待値が拾えないし、

高い期待値を取るために
遠くのホールへ通おうとすると、
時間が足りなくなり
稼働が出来なかったり・・

その中で今回の記事に出会いました。

そこで青田刈りについて
改めて考えさせられて

今までリスクだと思っていたこと
例えば高期待値を打てない・勝率が低いなどが
大したリスクではないのではないか?
と考えるようになりました。

それよりも時間を
移動や待機による消費をするコストの方がよっぽどきつい
のではないかと思いました。

先月は新規ホールを開拓していく方針で
進めてきましたが、

今月は青田刈り推進月間として
周辺の状況を調査をしながらも
出来るだけ空白時間を作らずに
稼働してみようと思います。

ただ今月は、
職場内の退職や人事異動があり
本業の方が忙しくなることが予想されるので
どれだけ稼働時間が取れるかも勝負になりそうですが(汗)

これまでのホール開拓の様子はこちらからどうぞ
↓↓↓
新規ホール開拓奮闘記

5号機の終焉〜6号機へ!勝つも負けるも『安定』の時代!

2022年、長らく続いた5号機時代が終わりを迎え、スロットは6号機だけの時代になります。

6号機の大きな特徴は『安定』です。

2,400枚規制や有利区間といった新たな仕様がもたらしたものは、波が穏やかになって勝つときも負けるときも安定しやすくなっているのです。

逆に言うと今、月間収支がマイナスである場合、行動を変えなければ安定してどんどん負債が増えていってしまいます。

安定の6号機時代に突入するからこそ、今が本当の勝ち方を学ぶいい機会なのです。

そんなあなたにおすすめするのが『スロット副業大全 Ver.1.0』という、僕が執筆したスロット”副業”に特化した教科書です!

僕がこれまでスロット副業で1,000万円勝ってきた方法を全て解説していますし、多くの人から好評をいただいている資料です。

スロットで勝つのは簡単なことばかりではありません!

が、毎月3万円負けている人が、正しい知識と行動でプラマイゼロになるだけで人生は大きく変わると思います。

「そんな人が増えれば良いなぁ」と思って、全力で書きました。

もちろんすべて無料でご覧いただけますので、お試し感覚でお読みください。

▼ランキング参加中!ポチッと応援▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ
▲ランキング参加中!ポチッと応援▲

4 件のコメント

  • 第9地区さんのブログはあまり拝見してなかったので、勉強になりました^ ^
    自分も実は青田刈り派です(>_<)期待値1000円ぐらいでも他に高期待値がなければ全然打ちます。だいたい月100台ぐらいこなして、10万〜20万ぐらいになってます。(MB含む)
    天井の青田刈りというよりはバシ3のリセットを片っ端から刈ったり、絆の0スルー260以上を打ったりしながら店内、店舗間を移動してます。なので正しいかどうかは分かりませんがすごく共感できます^ ^

    • コバさんどうも(^_^)

      くろっくさんの記事はとても面白くて、参考になりますよ!

      月100台の10万円はスゴい!!の一言です。

      兼業でここまで台数をこなすには、
      本当に上手く立ち回る必要があると思うので
      僕も見習っていこうと思います(^_^)

      バジ3のリセットは結構おいしいですね。
      まだ情報が回りきっていない内に
      打てる限り打っていきましょう!!

  • 記事紹介ありがとうございます!

    一応補足すると、「徘徊は台情報が得られるから時給ゼロじなない」とのツッコミをいただきました。

    転生570の前兆有無とか南国終了画面とかです。
    このツッコミは的確で、「時給ゼロ」というのは誤りでした。

    とはいえ、そこを加味しても青田が過小評価なのは間違い無いかな〜と思います。

    この度は、丁寧なブログ紹介ありがとうございました。

    • くろっくさん、コメントありがとうございます。

      僕も青田を過小評価していた一人ですので、
      今回の記事には衝撃を受けました。

      丁度新規ホールで上手く立ち回るために
      悩んでいた時期でもあったので
      「青田でも良いんだよ」と教えてもらった感じでした(>_<) これからも鋭い考察を楽しみにしています!!

  • のりへい へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です