えっ?こんな使い方があるの?パチ屋会員カードの少し意外な使い道!

会員カードの意外な使い道

パチンコ屋の会員カードは
お得に打つための
効果的な使用方法があります。

具体的には

使用方法
現金をカードに入れて使用する
貯玉を入れて再プレーする
来店ポイントを貯める
遊戯時間が優遇されることがある

このような使用方法は
よく知られている一般的な使い道でもあります。

実はこの会員カードには
他にもちょっとした裏技的な使い方が
あるのをご存じですか?

今回は
僕が使ってみて便利だった
会員カードの使い方裏技3選を
紹介していきます^^

パチンコ屋会員カードのちょっと意外な使い方!

パチンコ屋をATM化して、お財布をスッキリさせる

ATM
のりへい
パチンコ屋に行く時って
5万円以上持っていかないと
不安じゃないですか?

スロット稼働をするときは
先に投資をするので
ある程度の軍資金が必要になります。

でも少なすぎると
軍資金が尽きて
近くのコンビニに行ってお金を下ろす必要があるし
逆に多すぎると防犯上心配になりますよね?

一般的なサラリーマンの財布の中には
15000円くらい入っているそうですが
残念ながら
スロット稼働では明らかに足りなくて
近くのATMに直行する未来が見えてくるような金額です(>_<)

でも会員カードを使って貯玉を貯めて
その貯玉を使えば
現金を持ち歩かなくても
余裕で遊戯できちゃうんです^^

再プレー制限がない場合は
貯玉をそのまま使って
遊戯しちゃえば現金を全く使わずに
投資が出来てしまいます。

5000枚入っているカードがあれば
10万円分も投資が出来るので
とりあえず十分でしょう!

実際この方法が一番分かりやすい方法なのですが
最近は再プレーの枚数制限があるホールも増えてきました。

僕が通っていたホールでも
500枚制限が掛かっていたので
制限いっぱいのメダルを使った後は
現金投資する必要があります。

そんな時に手持ちのお金がなくなったら・・・

のりへい
近くのコンビニに行って
現金を下ろしてこなきゃいけない?

いやいや
会員カードの中に入っている
貯玉を現金に換えて
そのまま遊戯しちゃえばいい
のです^^

天井まで2万円くらいだったら
大景品(5千円)を4枚分交換して
2万円の現金を手に入れてしまえば

移動する手間もないですし
手数料の心配もいりません!

こうやってパチンコ屋をATMと
同じように使っちゃえば
持ち歩く現金が少なくても
全然問題ありませんね^^

ちなみに僕はその時に
平均して1万円くらいしか
現金を持ち歩いていなかったです^^;

仕事が終わってパチンコ屋に行って
家に帰るだけの生活だったので
使うところがほとんど無かったんです(-_-;)

出玉共有も楽々

出玉共有するときにも
会員カードは効果を発揮します。

例えば友人が
ARTがロング継続して
2箱カチ盛りのメダルを持っていたとします。

自分が打てそうな台が合ったときに
その箱を持ってウロウロすると
ちょっと目立つし
何より崩すのが大変だったり
持ち運びが面倒だったりするじゃないですか?

そんな時は
会員カードに一度貯玉して
それを再利用
すれば
重いメダルを持ち運ぶことも
目立つこともありません。

もちろん最初の枚数と最後の枚数を
友人と確認することは必要ですが
最後の枚数が分かれば
途中経過はそれほど大事ではないので
出玉共有も楽になります!

1台も打たない時の言い訳に使う!

店舗移動

個人的にはこれはかなり役だった方法です!

僕はスロットで稼ぐために
店店舗移動を推奨しています!

以前の言葉を引用しますが

ホールから出ることができた瞬間
あなたの視点が
そのホールの台だけしか見ていなかったのが
地域全体の台に向けられる訳です。

そうなったら
対象とする台が
1ホール200台しかなかったのが
地域全体の5ホール1000台にまで広がるのです。

5スロ天井狙いが有効だと考える理由とオススメ機種の紹介!

これの意味分かりますか?

ホールに行ったとして
打てる基準の台がなかった時に
潔くホールから出て
次の台を探しましょう!
という、僕なりの考えです。

実は僕もなかなかこの行動がとれずに
苦労している時期がありましたが
この状況を打破するのに
会員カードが役立ってくれた
のです。

例えば仕事が終わって
開放された気分になって
ホールに飛び込んだのに
1台も打たずに出るって
結構気持ち悪いですよね?

言い換えると
コンビニに行ったときに
何も買わずに出るのが申し訳なくて
あまり欲しいものがないのに
大したことない飲み物とか食べ物を買ってきてしまうような
そんな感じです(笑)

だからホールから出るときに1台も打たないで
出るためには何かしらの理由が必要
なのです。

僕はその理由に
来店ポイントを貯めるという
理由付けをして
店を出る手助けにしたのです!

つまりホールを出るときに

のりへい
来店ポイントを貯めたから
このホールには用はない!

こう考えるようにしたんですね。

そうしたら意外にスッと
外へ出て次のホールへ行くことが出来るようになったのです^^

来店ポイントなんて
わずかな金額でしかないのですが
そのホールへ行った理由を

 
スロットを打ちに行った

来店ポイントを貯めるために行った

というように勝手に変換したのです。

そして外に出やすくして
移動した先でおいしい台を見つけた経験が
積み重なって行くと

いつの間にか
何も打たずにホールを出ることに
全く抵抗がなくなりました!
(慣れって恐ろしい)

勝てる見込みのない(期待値のない)
台を捨てるためには
複数の選択肢が必要です。

だから勝てるようになるためのステップとして
打たずにホールを出るという経験が必要になるので
抵抗がある場合は
会員カードというアイテムを使って
ホールから出るための言い訳を作ってあげて下さい^^

そうすると案外スッと
次の店に行くことができるかもしれませんよ!!

会員カードの意外な使い道まとめ!

このように
会員カードをフルに活用すると
お得にスロットを打つことが出来ます!

ちょっと意外な使い方としては

 
パチンコ屋をATM化して、お財布をスッキリさせる
出玉共有も楽々
1台も打たない時の言い訳に使う!

というものです。

この中で一つでも
試せそうなものがあったら
簡単なので
是非試してみて下さいね!!

ちなみに会員カードを作ったことがない場合は
こちらの記事を参考にして
作り方~換金方法まで
一般的な使い方を記載しているので
参考にしていください^^

非等価店での金額の差を知りたい方は
こちらをどうぞ!

1年に〇〇万円も違うという
衝撃の結果になっていますよ!!

在宅副業で月3万円を手に入れるための4つの無料プレゼント配布中
 
全てのノウハウを詰め込んだ4つの無料プレゼント!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です