スロットで稼ぐ為には兼業での「妥協」は致命的になると思う理由!

僕が作成した記事は
初心者目線で見てもらうために
妻にチェックしてもらっています。

2~3日前の記事をチェックしてもらった時に
妻がこんなことを言っていました。

メダル1枚を大切にとか、
ホールを移動しなきゃいけないなんて
結構面倒なんだね。
ここまでやらないと勝てないものなの?

「なるほど!」

普段僕はメダル1枚を大切にしたり
ホールを移動することは、
長年の経験や行動から自然と出来るようになっていたので
特に感じませんでしたが

スロットで勝つことを知らない人にとっては
とても面倒だし
ここまで気をつけなければいけないものなのかと
思う方もいるかも知れないと感じました。

妻の言葉を聞いて
僕が考えたことをまとめてみます。

それではご覧ください。

昔は妥協して打つこともあったが・・・

一昔前は負けていましたが、
徐々に勝つことを覚えて現在に至ります。

その過程では
妥協して±0ラインを目標に打つことも
ありました。

それはホールも移動せず
期待値はないとわかっていながら
妥協して打った訳ですね。

負けないようになることと
勝つようになるまでには
大きな壁があると思います。

妥協して打つことは
負けないようになることは出来るかもしれませんが
稼ぐことは難しいです。

妥協して打ったことを自分でも理解しているので
その結果、大きく負けたら
精神的なダメージが大きかったんですよね。

なんで妥協してあの台を打ってしまったのだ・・・
と帰り道は後悔しました。

昔はそんな後悔と反省の繰り返しでしたからね(^_^;)

メモを取っていたので
改めて見るとかなり妥協して打っていたことに
気がついて徐々に妥協しなくなりました。

ちょっと面倒でも
足を使ってホールを移動するようになってから
打てる台が増えて収支が改善してきましたし、
納得して打つことが出来たので
精神的にも安定してきたと思います。

兼業は特に注意しなければならない

POINT

専業さんと違って
兼業の場合は、
取れる期待値に大きな差があります。

現在は稼働時間の確保に難渋していて
月に5万円の期待値が取れれば
いい方かなと思っている
ので

同じ1万円分のマイナス期待値でも

30万円に対する1万円
5万円に対する1万円
価値が大きく違うように

兼業が妥協すると
収支が劇的に変化するということです。

人間ですから
打ちたいという欲に負けそうになることもありますが、

スロットで「勝つ」「稼ぐ」ということを
念頭に置いたときに
兼業では妥協するとそれだけ
リスクが跳ね上がるのです!

ですからメダル1枚だったり
ちょっとした行動を極力気をつけなければ
ならないと思っています。

以前の記事でも紹介しましたが、

例えば
期待値が時給+2000円の台を1時間で消化した後に
ジャグラーを1時間遊び打ちしたとします。

仮にジャグラーの設定を平均的な「2」に設定すると
時給-1000円くらいになります。

すると2時間の遊戯で
期待値が+2000-1000円=+1000円となり
2時間で1000円の期待値を積んだことになります。

時給2000円ならアルバイトよりも高額ですが、
遊び打ちをしただけで時給500円に下がってしまい
最低賃金もビックリの時給になります。

こう考えるといかに遊び打ちが
危険か何となく分かるでしょうか?

こうゆうことを考えると
妥協して打つことは
稼ぐということに置いて
かなりの足かせになってしまうと考えています。

ですから
初心者の方にとっては
「そこまでやらなければいけないのか?」
と思ってしまうのかも知れません。

でもここまでやらないと
兼業で稼ぐことは難しいのも事実です。

決して楽に勝てるわけではありませんが、
スロットをしながら稼げることは
とてもありがたいことですね。

まとめ

「負けない」ようになるには
多少の妥協も許されますが、

「稼ぐ」ようになるには
妥協をしてしまうと厳しいです。

特に兼業で時間や場所等に制限がある場合は
少しのことでも影響が大きいので
特にシビアにやらなければいけないと思います。

でも一度それが平気になって
勝てる体質になってしまえば
なんてことは無いんですけどね。

妻が指摘したこれらの記事は
かなりシビアなことを書いているかも知れませんが
一つ一つが大切な考え方だと思うので
これからスロットで稼ぎたいと思う方は
チェックしてみてくださいね。
↓↓↓


スロットで余りメダルが出たらどうすれば良い?オススメの対処方法を紹介!


スロット初心者がホール移動できないときのオススメの対処方法!

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

4 件のコメント

  • 毎日仕事帰りに打っているのですが、疲れのせいかたまに立ち回りがブレて、余計に回してしまったり、期待値の低い台を打ってしまったりして後悔してます(-。-;

    メンタルって大事ですね(>_<)

    • コバさんくらい期待値を稼いでいれば
      影響は少ないですから多少の妥協も許容されると思います。

      でもどんな時も反省と実践の繰り返しですから、
      見直しは大事ですね。

      僕もたまにブレることもありますので、
      反省の繰り返しです(>_<)

  • 初コメさせて頂きます!
    兼業で同世代なので共感できる記事がとても多いです!応援してます!
    メダル1枚の件についてですが、パチンコブログの方が、パチンコで勝つためにはいっぱい出せばいいという事ではなく、1玉でも多く残すことが一番大事だって言ってたのが自分にはとにかくしっくりきました!
    妥協については実収支表とは別に期待値収支表つけるようにするのも有効な気がします!
    めんどい事が平気になることって結構大切ですよね^_^

    • ざわわさん、初コメントありがとうございます^_^
      同世代の方に共感していただけて嬉しいです!
      これからもコメントお待ちしていますね( ^∀^)

      初心者の方で勘違いしやすいのが、
      『たくさん出せば勝てる』という事ですね。

      でも「出す」ことと「勝つ」事は大きく違っていて、
      勝つには回収金額−投資金額がプラスにならないと勝てないんですよね。

      パチンコの方が玉を節約して投資を抑えることが目に見えるので実感しやすいのかもしれないですね!

      期待値計算は今まで欠損が大きい時などやっていましたが、毎月やるのはブログに載せる為に始めました。
      期待値計算は面倒ですが、
      振り返りという意味でも計算するのはいいかもしれませんね。とても貴重な意見だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です