スロット初心者でも勝つ為の重要行動3選!プロでもやっていることを紹介!

教える

日々のスロット稼働をしていく中で
僕が大切にしていることを少し紹介していきます。

出来ている人については
当たり前だと感じるかもしれませんが、

まだ出来ていない人については、
自分の行動を見直すきっかけになれば嬉しいです(*^_^*)

それではご覧ください。

常に最大の期待値を稼げているか考える

僕はかれこれ3年以上も、
期待値稼働を続けているので
どのように動けば、
有利に稼げるのか失敗を繰り返しながら構築してきました。

そんな失敗を繰り返してきた中で
自分が大切にしていることを
紹介していきたいと思います。

ホールに行ってまず台を確保、その後の行動は・・?

まず自分が決めたホールに行ってグルッと
ホールを回って自分の基準以上の台があるかないか探します。

そこで自分の基準以上の台があったら、
ひとまず確保します。

でもすぐに打ち始めることはありません。

そのホールの中で
その台よりも優れた
もっと良い台を必ず探します。

より良い台は、
最初に確保した台と違う島にあるかもしれませんし

はたまた一番端にある
バラエティーの島にあるかもしれません。

まずは、一台確保した状態で
他の優れた台を探します。

それから台を探しながら確認することがあります。

それは現在遊戯中の人です。

見回ったときにはその台が遊戯中だったとしても
少し待てば空く可能性もあります。

その判断基準としては、
・年齢 性別

・残りの出玉や金額

・貯玉を利用しているか

・打ち方(小役狙いを徹底しているか)

・以前に期待値のある台を辞めた経歴があるか

などで判断をします。

基本的に若い男性は
天井について理解している人が多いですし

スマホで簡単に情報を
手に入れられるので
空き台になることが少ないです。

それから
残りの出玉や金額も
多い場合は
辞めにくいですね。

逆に残り数十枚とか
1~2千円とかであれば
辞める可能性もあるので
遠くから少し観察をしても良いかもしれません。

この時にあまりジロジロ見たり
後ろに張り付いて待つことは
マナー違反になりますので

遠くからそれとなく
観察することをオススメします。

後は以前に
期待値のある台を辞めたことがある人かどうか
もポイントですね。

中には年配の方でも
GOD系の台を
当たるまで打つ方もいますので

その方の場合は
いくらハマっていても
空くことはないでしょう。

台だけでなく
人を観察することで
自分に有利になることがあります。

基本的には、
打てる基準の台は1店舗に1台~2台しかないことが多いので、
少しでも自分に有利にするために大切な行動です。

周囲の状況を確認して、
全ての可能性を考慮しながら
その時のベストだと思える選択をするように心がけています。

再現性のある行動を取り、後悔のないようにする

繰り返し

再現性のある行動とは、
同じ時間・同じ環境であった時に、

いかなる時も同じ行動を取る
ことです。

例えばその日は運悪く
投資が3万円を超えてしまったとします。

そんなときに、
自分の基準以上の台が打てるチャンスが来た時に

「今日は負けているからやめておこう」とか
「運が悪いから勝てる気がしない」
とかいう理由でその台を逃してしまわないことです。

期待値というのは不変で、
それまでの結果には一切左右されないので
自分の基準以上の台があったら迷わずに打つだけです。

身体的な状況により判断が左右されることもあります。

例えば、
徹夜後の寝不足状態の時と
体調が万全な時では
同じG数で打ち始めるかどうかは
判断が必要です。

安い期待値の場合は早く休んで次の日に備えるもよし、
安くても気合いで乗り越えられる場合はそれもよし、

判断した後に
振り返って後悔してはいけませんから、


「100回同じ状況があったら100回同じ選択をする」

このことは選択を迫られた時に
毎回考えるようにしています。

収支をすぐに付ける

PShare

以前記事にもしましたが、
これ凄く大事です。
→収支を付けていくことの大切さ

僕はiPhoneアプリの
『pShare』というものを使っています。

とても便利なので
iPhoneユーザーの方は
チェックしてみてください。

Androidの収支表もこちらで紹介しています。
↓↓↓
スロット収支が思うように向上しない時に初心者が取るべき2つの行動!

収支を付けるということを
パチンコ・スロットで
稼いでいるほとんどの人はやっているでしょう。

逆に、負けている人の多くはやっていないと思います。

収支を付けるか付けないかが大きく収支を分けます。

最初はなかなか付けられない人もいるかもしれませんが、
稼ぐ為には必須の行動だと思います。

やっていない人にとっては面倒なことだし、
負けてしまった時は、
記入しにくいですよね(^_^;)

人間ですから、
出来ればマイナスは付けたくないですよね?

僕もそうでしたし、きっと誰でもそうです。

そこでいかにマイナスを付けないかを考えて行動して
それまでの行動を反省していったら徐々に収支が改善しました。

残り10枚余ったメダルで
ジャグラーを打ったりすることが、
すごく無駄になっていることに気づいて
それ以降やめることが出来ました。

こうやって反省しながら、
自分の行動を振り返って成長出来たわけです。

そのためにも、
どんな行動を取って
どんな収支だったのか
記録しておくことが大切です。

以上が、
僕が大切にしている3つのことです。

今となっては当たり前にやっていることでも、
以前は出来ていなかったです。

まだ出来ていない人は、
1つでも良いので参考にして貰えたら嬉しいです(*^_^*)

情報を集めることも大切です。

スロット5.9号機の規制される内容について
まとめています。

今後に備えてチェックしてみてください。
↓↓↓
スロット5.9号機の規制とは?驚愕の内容とハイエナの未来予想図!?

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です