スロットで1ヶ月に稼ぐ目標金額を適切に設定する時に考えること!

レ点

1日単位、
あるいは1ヶ月単位での
期待値目標を
いくらに設定すれば良いのか?
を考察しています。

それではご覧ください。

目標はあくまで目標!出来るだけ高みを目指す!

例えば1日1万円の目標を設定していたとして
仮にその目標を達成したら
すぐに帰宅してしまうことはあまり良い選択ではありません。

逆にあまりに高い期待値(10万円とか)を設定してしまって
全くその目標に到達できないと
モチベーションに影響します。

一応目標は到達可能なくらいに設定しておいて
稼働中はひとまず目標を置いておいて

その日の最大限まで期待値を稼いでいく
というのが一番ベストな立ち回りだと思います。

後になって
1週間とか1ヶ月とかまとまった期間を
振り返ってみて
目標に到達していたのか、
到達していなかったのか検証をして

目標を達成できていなかったら
その原因を詮索していくといいと思います。

スロットの期待値だけではない!

僕が一番大切にしていることの一つに
人生の期待値を上げる」ということがあります。

人生や日常のあらゆる選択を迫られた時に
判断基準を
自分の未来が少しでも
有利になるようにする
ことを大切にすることです。

期待値と言う考え方はスロットで学んだことですが、
どんなことにも応用が出来ます。

スロット稼働中は
「その台がいくらくらいの期待値があるのか」
ということを考えながら稼働していき、
僕の場合は
時給1500円から打とうと考えていますので
その基準に当てはまるかどうかを判断基準にしています。

ただし、仕事が立て込んでしまっていたり
家族サービスが必要な時は
判断基準を変更しています。

それはスロットだけではなく
家族のことや自分の体調管理も含めた
判断をするということです。

最近Twitterを始めたのですが
僕と同じ兼業さんで
月に20万円も30万円も稼いでいる人がいます。

僕の目標は10万円で
ここ数ヶ月は目標に届いていないのですが
2倍や3倍も稼いでいらっしゃいます。

それぞれの立場や環境もあると思うので
一概には言えませんが
僕よりも何倍も効率よく動いたり
自分の時間を使って
稼働時間を確保しながら

目標を達成していらっしゃいます。

本当に凄いと思いますし
刺激になりますね。

ただ僕がスロットで20万の期待値を稼ぐことが
人生の期待値を上げるかと言われると
YESとは言いにくい状況です。

僕には家族がいますし
仕事もあるのであまりスロットに時間を掛けてしまうと
そちらに向ける体力がなくなってしまいます。

スロットに全精力を注げば
その金額を稼ぐことも可能になるかも知れませんが
それに対する代償が大きいので
僕は10万円を目標にしています。

目標額は環境や個人が目指すところによって
大きく変わって来ますので
多いか少ないかというのはそれほど問題ではなく

多すぎず・少なすぎない適切な目標設定が
大切になります。

適切な目標設定は
モチベーションの向上に役立ちます。

まだ目標を立てていない人は
ご自身の環境や目指すところを考えて
目標を立ててみてください。

スロットの噂されている規制について
まとめています。

今後に備えてチェックしてみてください。
↓↓↓
スロット5.9号機の規制とは?驚愕の内容とハイエナの未来予想図!?

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です