スロットの期待値って何?簡単な計算で1分以内に算出する方法!!

前回の講座では
スロットでの勝ち方の基本的な考え方を紹介してきました。

今回は
どうやって考え方を実践に活かしていくのか
具体的な方法を紹介していきます。

少しずつ難しい内容になってきますが
スロットの収支を上げていく(もしくは負債を減らす)
ためには必要なことですから
遅れずに付いてきてくださいね^^

これを理解することによって
スロットで勝てる自分に一歩近づくことが出来ます。

スロットは普通にやっていれば
必ず負けてしまうものです。

スロットと正しく向き合うためにも
なぜスロットで勝てる(負ける)のか
正しく理解することも大切です。

負けすぎてスロット嫌いになってしまうのは
寂しいですからね^^;
少しでも正しい知識を手に入れましょう。

自分の成長こそが
最も大切ですから
この機会に勉強し直してみてください。

勉強するのは嫌いで
「スロットはもっと豪快に勝っていくものだ!」
と思われている方は
「戻る」ボタンを押してもらっても構いません。

そうでない方は
そのまま続きをお読みください。

スロットで勝つための魔法の言葉「期待値」

スロットで勝っている人のブログや記事を見てみると
至るところに出てくる
「期待値」という言葉
本当に理解できていますか?

この期待値について理解せずに
スロットで勝っていこうというのは不可能であり、
勝っていくためには最も大事な言葉です。

スロットで勝っている人は
専業・兼業問わず
この期待値について理解しています。

逆に多くの負けている人は
期待値について知識がないといっても過言ではありません。

この言葉の意味を知ることが
スロットで勝つことへの一歩になるため
難しいからと言って敬遠せずに
一から勉強していきましょう!!

スロットにおける期待値とはどんな意味?

これから勉強

魔法の言葉のようであると言った
「期待値」ですが
スロットで言う期待値とは
どんな意味かというと・・・
「平均どのくらい勝つか

(負けるか)の数値」

のことです。

Wikipediaで調べてみると

ギャンブルでは、掛け金に対して戻ってくる「見込み」の金額をあらわしたものである。ただし、期待値ぴったりに掛け金が戻ることを意味するのではなく、各試行で期待値に等しい掛け金が戻るわけではない。
引用:Wikipedia 期待値

「見込み」なので
必ずその金額が返ってくるわけでもなく、
あくまで「見込み」であることを理解してください。

例えばバジリスク絆の
設定6を1日中打てば〇〇円勝てる「見込み」
設定1を1日中打つと〇〇円負ける「見込み」
ということですから

設定6を1日中打っても、必ず見込み分勝てるわけでもないですし、
逆に設定1で見込み分負けると言うことでもありません。

あくまで「見込み」という未来予想であり、
『結果』という過去のものとは別物なのです。

サラッと言ってしまいましたが
これってスゴいことだと思いませんか?

競馬や他のギャンブル
さらにはFXや株などには不可能な
未来予想がスロットの場合
数字で出来てしまう
のです!!

もし宝くじや競馬で未来予想が出来て
当たる番号が分かっていれば
億万長者になれるのは想像が出来ますよね?

そんなスゴい未来予想が

スロットでは

出来ちゃうんです!!

ではどのように未来予想をしていくのか
具体例を出して説明していきます。

とても簡単な期待値計算方法があるって本当?

パソコン作業

本来であれば
期待値を計算するには
非常に複雑な計算を必要とします。

ただしここでは複雑な計算を一切使わずに
期待値計算が出来ちゃう方法を紹介
していきます。

皆が大好き”ジャグラー”の期待値算出方法

まずは一番簡単な事例から
スタートしていきましょう。

一般的な期待値は
メダルの払い出し枚数と投入枚数の差の平均値ですので
式にするとこんな感じになります。

『払い出し枚数-投入枚数の平均値』

払い出し枚数の方が多ければプラスの期待値となりますし、
逆に投入枚数の方が多ければマイナスの期待値となります。

スロットには「設定」というものがあり
一般的なスロット台には6段階の
期待値調整機能が付いています。

設定とはどんなものか
具体的にほとんどのホールで設置してある
ジャグラーで解説していきます。

ジャグラーにはいくつか種類がありますが
今回は、個人的に大好きな
「マイジャグラー」で解説しますね^^

現在マイジャグラーシリーズは
Ⅰ~Ⅲまで設置されていますが
内部的な数値(スペック)は全て同じなので
すべてのマイジャグラーに流用できちゃいます。

スペック

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/431.2 1/173.5 96.6%
2 1/282.5 1/364.1 1/153.1 99.0%
3 1/273.1 1/341.3 1/151.7 101.2%
4 1/264.3 1/292.6 1/139.9 104.3%
5 1/252.1 1/278.7 1/132.1 107.1%
6 1/241.9 1/241.9 1/121.5 111.6%

期待値計算する上で最も大切な数値は
一番右側にある「機械割」の数値です。

実はこの機械割を算出するには
複雑な計算などが必要になり
実際に僕も出来ませんが

今は便利な時代になって
この情報が無料で手に入ります。

一昔前までは
雑誌を購入したり、有料サイトに登録して
情報を手に入れるしかありませんでしたが

今は多くの解析ブロガーさんが
計算してくれた数値を
無料で手に入れることが出来ます。
(本当に便利な世の中になりました^^)

こんな便利なことを使わない手はないので
積極的に使っていきましょう。

有名どころでは、
2-9伝説
すろぱちくえすと
期待値見える化
などが挙げられます。

実際に僕もブックマークしておいて
新しい情報はチェックしているので
是非活用してみてください。

ブログで手に入れた機械割を見てみると

設定1~6で
96.6%~111.6%の幅で機械割が
設定されています。

この機械割が100%というのが分岐点となっていて、
100%以上であれば平均払い出し枚数の方が多く
100%未満であれば平均投入枚数の方が多くなります。

打ち手が有利になる状態は
払い出し枚数が多い状態であるので

機械割が高ければ高いほど
多くのメダルを獲得出来る見込みがある
と言うことです。

この機械割を使って
期待値を算出していきます。

この時に使うのは

期待値=(メダルの投入枚数×機械割)-メダルの投入枚数

という式に当てはめていくだけです。

メダルの投入枚数というのは
リプレイで再遊戯だったとしても
3枚投入して回していると同じなので
単純にG数×3枚で投入枚数が計算できます。

1日朝から晩までフル稼働して
8000G回したとするとメダル投入枚数は
8000×3=24000枚となり、

設定6だった場合の期待値は24000枚×111.6%-24000枚=2784枚

になるので
期待獲得枚数は+2784枚
金額にすると+55680円

設定1だった場合は24000×96.6%-24000=-816

となるので
期待獲得枚数は-816枚
金額では-16320円

多くの台は
店が設定1や2など
客が負ける設定になるので
そこで回収しています。

設定5や6などは
設置するだけで赤字になってしまうので
そうやすやすと設置できるものではない
ということが分かります。

実はこの計算は、
他のどんな機種でも流用が出来ます。

例えば、
バジリスク絆・ミリオンゴッド凱旋・まどかマギカなどの
ずっと設置されている人気機種から
つい最近導入された最新台まで
全ての台での期待値の計算方法は同じです。

バジリスク絆では設定6の機械割が119.2%と
現行機種の中で最も高い機種の一つとなっています。

仮に設定6を朝から打つことが出来て
8000G回すことが出来れば

24000×119.2%-24000=4608期待獲得枚数が+4608枚
金額にすると+92160円

もっと多くのG数を回すことが出来れば
期待獲得枚数が5000枚にもなり
それが人気の一つにもなっていて、
朝から多くの人がこぞって狙うのも納得の理由です。

だって1日10万円なんて
普通に仕事していたら
有り得ないですからね^^;

でもこうやって
期待値の計算をしていくと
なぜ他の人がバジリスク絆ばかりを狙って行くのか
今まで知らなかった視点で
物事を捉えることが出来ます。

期待値の計算って難しいと感じるかも知れませんが
ここで期待値についてしっかり理解してしまえば
この先どんな機種が出て来ても
対応が出来るようになるのです。

こうやって一つ一つ
自分がスロットで稼げる階段を
登っていくことが

今後も稼いで行くための必要事項なので
難しいと思う人は
2度3度と読み返してみてください。

それでも分からなければ
質問も受け付けていますので
こちらからどうぞ!!
↓↓↓
お問い合わせメール送信フォーム

期待値まとめ

レ点

スロットはただの機械なので
指定されたように動きます。

感情があって
「こいつは前に出したから今日は出さないようにしよう」
とか
「この人は美人だから出してあげよう」
と機械が判断するわけでなく

お店が管理している「設定」に沿って
忠実に動くだけ
なのです。

ですから
機械割100%以上に設定した台だけを
打てば打つ毎に
あなたの懐にお金が入ってくることになりますし、

逆に機械割100%未満の台ばかりを
打ってしまえば
どんどんお金を失っていくことになるのです。

1回1回は勝ったり、負けたりしますが
長い目で見ていくと
大きなブレはなくなってきます。

もし、今あなたがスロットで負け続けているとしたら
それは

期待値がマイナスの台だけを打ってしまっている結果

ただそれだけです。

負けている状態から
勝つ状態にステップアップして行くためには
この期待値という概念が非常に大切になるので
この機会に覚えてください。

期待値の計算方法は

メダルの投入枚数×機械割)-メダルの投入枚数

たったこれだけの式で
計算できるので
覚えておきましょう。

長くなってしまったので
一旦ここで終了します。

実はスロットで期待値をプラスにする方法は
2つあって
これまで紹介したのは
「設定狙い」という部類の稼ぎ方です。

ただこの方法は初心者には難易度が高く
オススメの方法ではない
です。

特に初心者の方にオススメしたい
スロットで稼ぐもう一つの方法が
「天井狙い」「ハイエナ」という戦法です。

もしかしたら
この言葉について
すでに耳にしたことがあるかもしれませんが
次回は「天井狙い」について
期待値の計算方法や
考え方などを詳しく解説していきます。
↓↓↓

スロット天井狙いの期待値って何?目の前の台の価値を一瞬で計算する方法!

2017.10.12

スロット勝ち組養成講座一覧はこちら
↓↓↓

スロット勝ち組養成講座!
1章.スロット初心者のために勝てる理由を5分で解説!!そのシンプルな理由とは?
2章.スロットの期待値って何?簡単な計算で1分以内に算出する方法←今ここ
3章.スロット天井狙いの期待値って何?目の前の台の価値を一瞬で算出する方法
4章.スロットで効率を意識した目押しの考え方と克服するための練習方法
5章.スロット期待値稼働でスランプ時に確認する3つの事と、1つの解決方法!
6章.スロットの換金率を理解している?非等価店でも必勝の具体的作戦を伝授!
7章.スロットでの守るべきルール10選と気を付けたい「マナー」のまとめ!
8章.スロット初心者ほど収支管理を徹底するべし!継続できる付け方も紹介!
9章.スロットで勝つことが当たり前になった世界とは?
10章.スロットで稼ぐことに頼りすぎると危険!?隠された本当のリスクとは?
最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です