馬券なんて何を買っても一緒?オススメ馬券をJRA公表値から解く!

マークシート 新聞

日本競馬は、法律で認められた公営ギャンブルの1つです。

法律で主催者がどの程度利益として回収するか、割合が決められています。

それがどの程度なのかご覧ください。

JRAが公表している還元率はこちら

単勝・・80%

複勝・・80%

枠連・・77.5%

馬連・・77.5%

ワイド・77.5%

馬単・・75%

3連複・75%

3連単・72.5%

WIN5・70%

これが、JRAが発表している還元率です。

控除率とはJRAが馬券の売り上げから利益としてもらう割合

単勝であれば売り上げの20%をJRAが、残りの80%を当たり馬券として還元していることになります。
一番還元率が低いWIN5だと30%がJRAの収入になるわけですね。

JRAの収入の割合のことを「控除率」と言います。

実際に、この数字のことを知らないで、馬券を購入している人も多いのではないでしょうか?僕も正確な数字までは知りませんでした(^_^;)

回収率向上のための馬券の選び方

どの馬券が一番儲かるのかは、その人の予想力に影響します。

僕は、競馬の予想力の実力はほとんどありません(^_^;)

ただ、そんな初心者が回収率の向上を一番容易にする馬券は何か?

これは単勝・複勝で決まりです。
少しでも控除率の低く、自分に有利な券種で勝負しようということです。

しかも1頭だけ決めればいいので、一番単純です。
多くの人は、狙い馬を絞りきれず
多頭買いになってしまって利益が出ないことが多いです。

なので勉強をしながら
学んで行くには一番適していると考えています。

ただし、デメリットがあり、単勝はフルゲートでも18通りのパターンしかなく、オッズの歪みが他の券種に比べて出現しにくい側面があります。
なので、旨みのある状態が生まれにくいです。

逆に一番、旨みのある状態になる馬券は、一番複雑な3連単と言うことになるでしょう。

18頭立てのすべての3連単の組み合わせは約5000通りもあるので、
その中には当たる確率と、オッズの歪みが生じている部分はあるはずです。
確かに控除率は一番高いですが、旨みが出る可能性が一番高いため、
馬券力のある人は、

3連単で勝負して回収率を上げることも可能であると思います。

良くネットの質問に
「一番勝てる(オススメ)の馬券は何ですか?」

と言うものを見かけます。

予想力のない人は単勝複勝などの控除率の低い馬券
予想力のある人は3連系の控除率は高いけど歪みの出やすい馬券

ということになります。

それから、今後の馬券力の向上のために、シミュレーションで馬連・3連複の馬券を買っていきたいと思います。
多くのこと事を考えなければいけない券種になるので、必然的に総合的な馬券力向上に繋がるでしょう。

シミュレーションなので、外れても自分の財布には全く影響しませんし、
勉強の方法としては習うより慣れろ方式で自分に合うのではないかと思います。

実際に買うのは単勝・複勝馬券、その他の券種はシミュレーションで

まとめると、実際に買うのは単勝・複勝の馬券で、アプリ上で擬似的に馬連などの馬券をシミュレーションして収支を発表していこうと思います。

スロットと違って、シミュレーションできることが競馬の強みでもありますからね。

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です