4件のコメント

  1. コバ

    やめどきはすごく難しいですよね(>_<)
    凱旋は10G回すとストック無さそうだと感じますが、怖くて32G回してます。
    1Gヤメ出来る機種は勝率もいい気がします(-。-;

    • のりへい

      コバさんどうも(^_^)いつもコメントありがとうございます。

      確かに凱旋のやめ時は難しいですね。
      32G前でやめるのは抵抗ありましたが、今は当選契機などを考慮しながら見切るようにしています。
      それでも安心のために32G回すのも間違いではないと思います(^_^)

      それから、即止め出来る機種については、時間効率もいいし、
      やめ時が明確なのでわかりやすくて良いですね。

      ちょっと記事と矛盾するかもしれませんが、
      場合によっては少し多めに回すこともあります。

      それは、『次に打つ人が打ちやすいか』を考えた時ですね(^_^)

      やはり、データカウンターがピカピカしていると次に打つ人は打ちにくいですよね?
      そうするとその台の稼働に影響することもあるので、即止め機種は次の人が打ちやすいように、少し回すこともあります。

      逆に凱旋は、自分がやめた後でもステージを見て打つ人がいるので
      あまり気にしていないです(^^;)

  2. コバ

    他の人が打ってくれないと自分も打てませんしね(>_<)
    そういえば、絆でBC後0Gヤメした時誰も打ってなかったです。出来るだけ目立たない方がいいのでも自分も気をつけます!勉強になりました^ ^

    • のりへい

      意識し始めたのは
      ごく最近なんであんまり大きな声では言えないんですが、
      やはり0Gでやめてあれば
      ライバルやその他の人も気にするので、
      目立ってしまう可能性があります。

      効果は限定的だと思うので、
      環境に応じて意識して貰えればと思います(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です