兼業スロッターが天井狙いでホール移動を効率的にするための方法!

分岐

スロットで稼ぐために
ホール移動はとても大切であると
考えています。

でもただ闇雲に移動するだけでは
兼業の限られた時間では
思うような結果を残せません。

夕方稼働のホール移動について
考えている事を
記事にしています。

それではご覧ください。

一つの地区をまとめて考える

上の図は
僕が住んでいる地域の概略図です。

それぞれの地区に
3~5店舗ほどのホールが存在しています。

僕はそれぞれのホールを
個別に考えるのと同時に
周辺にあるホールもセットに考えて
一つの塊で考えています。

なぜこのように考えているのかというと
1店舗目に打てる台が無かった時の
リカバリーが効くことが大きいですね。

現在の状況では
1店舗でジグマ的に立ち回っても
稼げる金額に制限があります。

固まったホールがあれば
移動の労力が減るので
1店舗目にダメでも
他の店舗でリカバリーが出来る事があるんですね。

兼業としては
疲れた仕事帰りにホールに行って
打てる台がなく
成果がないまま帰宅するのは
精神的にもつらいですから

多くの店舗を回って
少しでも成果を上げられるようにした方が
精神的にも楽になり
立ち回りが安定すると考えています。

時間という制限との戦い

兼業では仕事終わりからの稼働と言うことで
時間の制限があります。

中にはフレキシブルな勤務で
融通が利く方もいるかと思いますが、

僕の場合は
毎日定刻での出勤になっています。

時期的なものもあり
帰宅時間にバラツキがありますが
安定して稼ぐには
少しでも早く帰宅出来る環境が望ましいでしょう。

早く帰宅できれば
選択肢の幅が広がるので
立ち回りに有利となります。

僕の地域ではC地区が
一番ホール数も多く
様々なホールを組み合わせて
立ち回ることが出来るので
一番稼ぎやすい地域です。

ただ自宅から25分離れているので
ホールに到着する時間が
他の地区に行く場合と比べて
15分の差があります。

この差は結構大きいと思っていて
15分あれば
他の地区で2~3店舗回れてしまう時間ですね。

さらに17時~18時くらいに仕事を
終える方が多いので
18時を過ぎてくるとお客さんの数が増えてきます。

たった15分ですが
この15分の間に環境が変わるので
よっぽど早く仕事を切り上げない限り
C地区に行くのは得策ではないかなと思います。

帰りに25分も掛かるので
往復50分は
兼業にとって重くのしかかる時間ですし…。

1つのホールだけでなく複合的に判断する


地区のホールは複合的に判断することが大切です。

例えば
1つのホールが自分が稼ぎやすい環境のホールでも
他のホールがライバル多数で
稼ぎにくいホールがたくさんある地区よりも

それほどいいホールはないけれど
そこそこの店が多くある地区のほうが
個人的には好きですね。

それから地区によって
レベルの格差があるような気がします。

僕の場合は前述のC地区は
ホールの数も多いせいか
レベルが高く感じます。

B地区はホールによって
ライバルのレベルは変わりますが、
全体的にはそれほど高くないかなと思っています。

1つのホールだけでなく
地区を一つの塊と捉えて
多角的に考えると
効率良く稼げる地区が見えてくることがあります。

効率的に稼ぐ方法を考える

同じ期待値を稼げるのであれば
ホール移動しないほうが
一番いい
のですが
なかなかそこまで甘い地域は少ないと思います。

でも移動すると言うことは
それなりの理由があるということですね。

一番は滞在しているホールに
ハマり台が無いか空く可能性が低いと言うことでしょう。

そうすると次のホールへ移動しようと
なるわけですが、
回る順番も大切になってきます。

基本的に僕は
繁盛店→過疎店の流れ
ホールを回るようにしています。

ただその時々によって
状況が変わることがあるので
次のホールへ行く前にスマホで
少しだけ情報を調べてから向かうようにすることもありですね。

今であれば
「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」が
期待値を取りやすい機種の筆頭になるので
それぞれのホールの稼働状況を確認するのが
一番簡単で効率的な方法だと思います。

一時期C地区を主戦場にしていたことがあり
その時はホールの選択肢が多かったので
この方法を使っていましたが、

今はB地区がメインで
移動できるホールも限られているので
あまり使っていないですね。

使わないよりは使ったほうがいいので
サイトセブンなどのデータサイトに登録している人は
こうゆうツールも活用しながら
立ち回ると効率的になると思います。

一昔前は
ホールをグルグルとたくさん回っていれば
それなりの収支をあげることが出来ましたが、
今の時代はそれだけでは厳しいです。

特に兼業では時間や場所の制限もあるので
効率良く立ち回る方法の確立が大切です。


効率化の先に期待値の最大化が待っています。

他の人がやらないことをやることで
差を付けることが出来て、
それが収支に直結するので
頑張ってやってみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です