スロットのホール選びで視点を変えると意外なホールが狙い目になるかも?

レトロパチンコ台

あなたは
仕事帰りなどに行くホールは決まっていますか?

決まったホールに通う方
気分によって変える方
近い場所
大型ホールなど
そのホールに行く理由は人それぞれです。

では、勝つためにどうやってホールを選べば良いかその方法を紹介します。

自分が勝てるホールを探す

どのようなホールを探すかというと

近いホールでも
大型ホールでもなく
自分が『勝てるホール」を探すわけです。

その「勝てるホール」をどうやって見つけるかですが、
これは自分でデータを取るしかないです。

例えば、
自分が回った時間・順番などを
メモしておいて
打てた台やライバルの状況などを記入しておきます。

ある程度の期間データが集まると
・人が多くて、あまり打てていない店
・ライバルがいて、良い台が拾いにくい店
・ライバルが少なくてたまにお宝台が打てる店
・年配者が多くて、当日ハマりが拾える店
このようなことが分かってきます。

そうすると、比較的台を拾えているホールや
あまり拾えていないホールが出てきます。

台を拾いやすいホールが
「勝てるホール」となるわけです。

台を拾えないと何も始まらないので
まずは、自分の基準以上の台が拾えるホールを探すことに力をいれましょう。

次に回る順番を検討します。
例えば、
「このホールは最近拾えていないから、後回しにしよう」
「この時間帯は拾える確率が高いからいってみよう」
「このホールはお宝台がたまに見つかるから覗いてみよう」

など考えながら動くことで
最適な立ち回りを確立することが出来ます。

ここまで来れば、微調整をしながら稼働をしていくだけです。

そうなると
今後は安定して稼ぐことが出来ます。

さらに「100%負けない方法」
示した考えが分かるようになって来るでしょう。

大型店より狙い目になる店とは!?

レトロパチンコ台

僕の中では宵越しが効くホールは、
優先度が高めです。

なぜなら、前日400ハマって閉店した台が
次の日に400ハマっていて、
実は800ハマりなのに

データ表示機では400となっていて
気づかれない可能性が高いです。

ある程度慣れたホールでは、
データをポチポチすると
前日の最終ゲームが逆算できます。

ほとんどの人はデータ表示機を使って逆算していないので
自分だけが有利な状況を作ることが出来ます。

最近は、最終ゲームが表示されているカウンターを設置しているホールも増えていますが、
このようなホールは計算せずとも分かってしまうので、
他の人と同じ条件になってしまいます。

なので、僕はこのようなホールは避ける傾向にあります。

これまでのデータを分析してみると
全国チェーンの有名店よりも、
地域密着型の中小ホールでの成績が良かったので、
そちらで稼働することが多いです。

規模としては近隣のホールと比べると小さく、
いつも同じような人しか見かけませんが
ライバルが少ないので
自分の基準以上の台が拾いやすく
成績も安定しています。

逆に有名な大型ホールでは
僕以外でもライバルがいて
拾う確率が低くなります。

稼働が良いので
拾えるかと思っていた時期もありましたが

いくら稼働が良くても
お客さんが辞めて
それを自分で打たなければなりません。

そのハードルを越えるためには
稼働がありすぎて
ライバルの多いホールは
適していないと考えるようになりました。

こう考えると
CMや広告でよく目にする
大規模なホールよりも

あまりCMでは目にしないような
地域密着型の小~中規模ホールの方が
狙い目になりそうな気がしませんか?

もしかしたら
あなたが普段気にもしていない
小~中規模ホールが
稼ぐ為に最適な環境になっているかもしれません。

たまには状況を把握するために、
足を伸ばしてみてはどうですか?

思ったよりも良い台が拾えることもあるかもしれません(^^)

何事も現状に満足せず、行動していくことが大切ですね!!

僕も常に他のブログやサイトで
情報収集をしています。

勝つための方法を初心者向けに
まとめています。
↓↓↓
・初心者講座一覧

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です