スロットでホール選びのコツを伝授!ハイエナするのに適したホールとは?

朝 リセット

新規ホール開拓を始めて
半月が経とうとしています。

これまでは、
ライバルが少なく過疎気味でのホールを
中心に稼働していたため、
周りのホールの状況が把握できていませんでした。

今まで見えていなかった
ホールの傾向や特徴なども見えてきて
改めて勝つためには
ホール選びが重要だと感じています。

今回は、
新規ホール開拓をしていく中で
感じたことや
普段台を拾えないと悩んでいる人に向けて
ホール選びの考え方を中心にまとめています。

スロットで勝つためにはホール選びが重要

自分の行くホールには自分の基準を超える台がない

これは良く耳にする言葉ですが
そうなってしまう原因は
ホール選びにあるのではないでしょうか?

地域性もあると思いますが、
あるホールでは、
スロット台が500台あったとします、

そこには
沢山のお客さんやライバルの存在があり、
自分が期待値を積むための
障害ともなり得る人たちがいるかもしれません。

そんな中で期待値を積もうと思っても
なかなか思うように稼ぐことは出来ません。

そうなってしまうと
妥協して打ってしまったり、
遊び打ちをしてしまえば
稼ぐことは難しいです。

そのような行動をしてしまえば
スロットを打っている人の大多数である
負けている9割に入ってしまいます。

ホール選びを間違えると勝てないだけでなく、
勝つためのマインドや行動力が壊され、
負け続けてしまい
自分には出来ない
という悪循環に陥ってしまいます。

ですから、
ホール選びに努力を惜しんではいけません。

正しい知識と正しい行動力で
ホールを選んだ先に
期待値が積める環境が存在するのです。

現在はホール開拓をしていますが、
実際には厳しい状況が続いています。

ただ幸運なことに
稼げるようになってから現在の状況になっている
ということです。

もし稼げていない状況で
今のようなホール選びの苦境に立たされたら
果たしてここまで
考えたり・行動したり出来たかは疑問です。

ですから
今稼げていない人が新たにホール開拓をしようとしても
重い腰が上がらず、
データ収集も出来ず
結局は
悪循環に陥ってさらに負債を増やしてしまうことは
簡単に想像することができます。

しかし最初に言ったように
そもそものホール選びが間違っていては
負のスパイラルから抜け出すことは
難しい
です。

正しい知識と正しい行動力の
参考になるように
項目別にいくつかまとめていますので
参考にしてください!!

スロット天井狙いに向かないホールとは?

ホール選びで
『客が多い店がアツい』
『あの店は有名ライターが来る』
などを参考に決める人も多いのではないでしょうか?

確かに
お客さんが多かったり、
有名人が来てお客さんがごった返している状況は
見た目的にも
驚きやワクワク感があるかもしれません。

ただそのような店は
基本的に天井狙いには不向きです。

なぜなら
客が多すぎてそもそも台が空かない。

空いた台は低設定濃厚であり、天井期待値も薄い

知識のある人が集まりやすい(専業・兼業スロッターや大学生)

宵越し天井対策がされている

などの理由が挙げられます。

大型でお客さんが多いホールの方が
出玉感もあるし
「勝てそうな感じ」
がするかもしれません。

でもこのようなホールをメインにして
天井狙いで
稼げることはほとんどありません。

それは先ほど挙げた
デメリットが大きすぎるからです。

台数が多くて選択肢が
多く見えても
実際にそれを自分が打てるかどうか
を考えた時にデメリットが
大きく出てくるため
なかなか台を打つことが出来ません。

このようなホールで立ち回っている限り
「自分の行くホールには自分の基準を超える台がない」
という問題は解決されないままです。

それからデータカウンターで
前日の最終G数が見られるタイプのお店も
オススメ出来ません。

自分が簡単に見られると言うことは
他人にとっても条件は同じです。

簡単な足し算が出来れば
大きな手間を掛けることなく
宵越しのG数が計算できることになります。

そうなってしまうと
ライバルや他の人に
台を打たれる可能性が高まります。

そうなると
自分が期待値のある台を
打つことが出来なくなります。

最終的には
自分が台を消化出来るかどうか
判断基準になります。

このことは忘れられがちになるので
今一度確認してみてください。

どんなホールを選べば良いの?

ではどんなホールを選べばいいのでしょうか?

鋭い方は気がついていると思いますが、
とても簡単なことです。

 
天井狙いに向かないホールの逆
いけばいいのです。

大型で客付きの良いホールではなく
小型~中型で客付きがそれほど良くないホールを
選ぶと言うことです。

そんなホール選んでも大丈夫?
と言う声が聞こえてきそうですが・・・

大丈夫です!!!

このようなホールは総じて
知識が少ない方や、年配の方が多い

店側の対策も緩く、天井対策をされないことも多い

1週間くらい掛けて育つ台もある

このような特徴があります。

もしこんなホールに
天井の知識がある人が行ったらどうなるでしょう?

他の客が知らない期待値がある台を
ほとんど独占して打つことが出来ます!!

もちろん
お店の傾向や稼働率にもよりますが
大型ホールに行っていては
出来なかった期待値独り占め状態にすることが出来ます。

安定的に拾うことは難しいかもしれませんが
2~3店舗でも
過疎~超過疎店を回っていると
思わぬ天国状態を味わえるかもしれませんよ(*^_^*)

それからデータカウンターが旧式で
簡単に前日の最終G数が分からない状態であれば

前日の下見だったり
前日G数からの逆算だったり
サイトセブンなどのネット確認だったり

手間を掛ける必要があります。

確かに手間が掛かることは
デメリットになるかもしれませんが

手間が掛かることによって
自分しか分からない状況が生まれてきます。

こうなると知識がない人は
天井の直前だとしても
台を捨てる可能性が出てきます。

このようなホールを探すことが
大切になります。

ただし
あまりに過疎店で、
稼働が少なすぎると
台が育たないので

出来れば
稼働がそこそこある
中規模のホールをメインにすることが
望ましいと考えています。

現在の僕の地域で
上記の条件に当てはまるホールがなく
それが一番苦労する要因であると思いますが

どこかに隙はあるはず
と思い
未来の期待値を拾うために頑張ろうと思います!!

その他
初心者が稼ぐ為の
記事をまとめています。
こちらからどうぞ
↓↓↓
・初心者講座一覧

今月は
稼働よりも新規ホール開拓に力を入れています。
↓↓↓
新規ホール開拓奮闘記

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です