スロット天井狙いを家族や恋人に理解してもらう方法は?

妻ストップ

僕には大切な家庭があります。

そんな中でもスロットで稼ぐことを
許してもらっているありがたい環境に身を置けています。

結婚当初
スロットで稼ぐことに懐疑的であった妻ですが、
勝っていることを理解してもらい
今はスロット稼働を許してくれている状況です。

世間的なイメージが
非常に悪いパチンコ・スロットで
稼働することをいかにして
許してもらったのかを紹介しています。

世の中の
『スロット稼働に行きたいけど許しがもらえない』
パパ達の参考になれば幸いです!

それではご覧ください。

一般的なイメージは最悪のスロット

スロットのイメージをネットで検索してみると

・とにかくうるさい

・たばこ臭い・煙い

・のめり込んで借金する人がいる

・生産性のない遊び

・朝並んでいる人を見ると寒気がする

などなど・・(^^;)

世間一般から見たらスロットって言うのは
こんなイメージになるわけですね。

確かにやったことない人や
1~2度程度ホールに入った人にとっては
何が楽しいのか分からないでしょうし、

ギャンブルという認識もあって
それによって借金や家族を失った人の話なんかも
聞くかもしれません。

何も知らない人に取っては「」でしかないものを
如何にして許してもらったのか
僕の体験談を中心に説明していきます。

負けないことが大前提

僕が許してもらえた一番大きな理由は
負けていないことです。

結局は金かよ!!
という突っ込みは置いておいて

やっぱり家計を預かる者にとっては
お金は一番重要な因子なのです。

妻は比較的趣味などには寛大な考えで
好きなことをやっていいと言ってくれています。

ただ金銭的な援助はありませんので
それは自分で稼がなければなりません。

趣味としてお金を掛けずに
スロットを打つことは構わないけど
お金の援助は出来ないよ!!

というスタンスですね。

金銭管理さえしっかり出来ていれば
基本的に許してもらえているので
環境的には恵まれています。

でも最初から完全に許してもらえていた訳では無く
当初は懐疑的な部分もありましたが

結果の報告を嘘偽りなく話をして
収支も全て見せることによって
徐々に信頼・信用してくれるようになりました。

僕がスロットで稼ぐことによって
家計が助かっているという一面もあるので
許しをもらっているという状態です。

まずは、
信用・信頼を得ることが大事だと言うことです。

たとえ3万円も負けた時でも
それを正直に言えることが求められます。

3万円も負けてしまえば
言いにくいですが、
「自分は間違った行動を取っていない」
確信があれば
言うことに何ら抵抗はありません。

ですから負けた時でも
包み隠さず報告出来る
立ち回りや思考を手に入れましょう。

家族サービスも大切に

いくら金銭的に助かっていても
全ての休みをスロットに使っていては
それも許しをもらえない原因です。

ある程度の妥協点だったり、
決めごとをする必要があります。

僕の場合は、
朝から行きたい場合は
前日までに報告しておくことが多いです。

さらに
家事の担当である
「風呂掃除」も朝の内にこなしておくと
さらにポイントアップですね!

このような小さな恩返しをしながら
許しをもらっています。

旅行という大きな恩返しも

あとは毎年恒例になっている
秋の旅行の代金を
1年間の恩返しも込めて
スロットで勝ったお金で賄っています。

場所にも寄りますが
大体10~15万円くらいの予算で
3泊4日程度の旅行に出かけます。

昨年はTDLと築地

タワーオブテラー

一昨年は広島に行ってきました。

僕もそれほどお給料を沢山もらっているわけではないので
家計的に恵まれているわけではありません。

旅行に行くためには
スロットでの稼ぎが必要
となるので、

今では
「頑張って旅行代を稼いで来い!」
と言われています(汗)

人生の期待値を高める選択かどうかを考える

比較

僕がスロットを打つ理由は
人生の期待値を高める方法の1つ
だからと言えます。

結局、普通の給料で普通の家庭である場合
好きなことに使えるお金は限られます。

お金を自由に使えるようにするには
節約するか収入源を増やすしかありません。

僕は節約するよりも収入源を増やす方法を選択しました。

少しお金が自由になれば
やりたいことや欲しいものに手が届く場合があります。

僕の場合は、
高級車とかブランド物にはほとんど
興味が無いので

自分の趣味や家族との楽しい時間に
そのお金を使いたいと考えています。

そのお金を得るための手段として
スロットを選びました。

スロットで負け続けていた時期がありましたが、
勉強をし直すことによって
考え方や見え方が変わりました。

出来れば少しでも早くこのような
考え方が出来れば良かったなと思いますが
それでも今この考えにたどり着けたので良かったと思います。

スロットで稼ぐことで
家族人生の期待値がプラスになるのであれば
それをきちんと説明して

家族も一緒に有意義な人生になるように
進めて行くことが大切です。

そのためには
やはり負け続けていては
誰もが幸せになれませんから

今負け続けてしまっている人は
勉強して
稼げる思考・行動を手に入れるようにしてみてください。

過去記事でも
出し惜しみせず勝つための思考を
一生懸命説明しているので
良かったら見てください。

下の問い合わせから
連絡を頂いても構いません(*^_^*)

必ず返信しますし、
出来るだけ早く返信いたします!!

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

2 件のコメント

  • Twitterの方フォローして頂きありがとうございました(^^)
    よろしくお願いします!
    私自身は何をするにしても結局の所一番は家庭(大事な物)や思いやり汚い表現になりますが先立つ物(金)見失ってはいけないと思います。

    • ぼっちさん早速のコメントありがとうございます。
      Twitterのフォローバック感謝致します。

      スロット稼働をしていると、
      大切な家族や友人のことを忘れがちになってしまう傾向にあり、
      僕もそういう経験がありました。

      ようやく少しずつ大切なことは何かということに
      気がつけたので過去の自分に向けて記事を作成してみました。

      こんな感じで記事を更新していきたいと思います。
      今後ともよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です