バジリスク3の継続システム解析まとめ!これでバトルが10倍楽しくなる!?

ED1

個人的神台である
バジリスク3ですが
ARTでの残念ポイントがいくつか
存在します。

個人的残念ポイント

・ストック先消費

・リプ連がきつい

・天膳無双がヤバい

上記3つについて
昨日の記事で解説しているので
まだ読んでいない方は
ぜひお読みください。
↓↓↓
バジリスク3は楽しい良台だが、非常に残念だと感じる仕様を考えてみた!

昨日の記事では
全体的に酷評になってしまいましたが
それでもバジ3は面白いです!

相性が良いからという理由も
あるかもしれませんが←

今回はちょっと複雑な
ARTシステムについて
調べてまとめてみました。

これを知れば
バジ3のARTが10倍楽しくなる!?かも・・

それではご覧ください!

バジリスク3 継続モード振り分け

ART初当たり時

継続モード1 継続モード2 継続モード3 継続モード4
設定1 66.4% 22.6% 9.4% 1.6%
設定246 50.0% 43.7% 5.5% 0.8%
設定3 44.5% 37.5% 15.6% 2.4%
設定5 33.2% 37.9% 25.0% 3.9%

 

駿府城ミッション・プレミアムBC当選時

継続モード3 継続モード4
駿府城ミッション成功 87.50% 12.50%
プレミアムBC 87.50% 12.50%
プレミアムBC+フリーズ 100%

争忍モード振り分け

継続モード1 継続モード2 継続モード3 継続モード4
争忍モード1 75.0%
争忍モード2 12.5% 75.0%
争忍モード3 10.9% 21.9% 87.5%
争忍モード4 1.6% 3.1% 12.5% 100.0%

ART1セット目の争忍モード振り分け

争忍モード1
争忍モード2 33.2%
争忍モード3 33.2%
争忍モード4 33.2%

継続モード2以下の場合

ストックあり時の振り分け

 

争忍モード1 87.5%
争忍モード2 6.2%
争忍モード3 5.5%
争忍モード4 0.8%

※継続モード不問

バジリスク3の継続率モード振り分けの解析です。

ARTの初当たり時にまず
継続モードが振り分けられ、
その継続率を参照して
追想の刻開始時に
争忍モードが振り分けられます。

つまり継続モード1だったとしても
1/4は争忍モード1以外が選ばれるので
継続するチャンスは十分にあるということです。

継続モードは
奇数設定かつ高設定が優遇され
偶数設定の振り分けは等しくなっていて
結果的に奇数設定が継続しやすいことになります。

ただし、駿府城ミッション達成時や
プレミアムBC当選時には特殊な振り分けをされ

設定に関係なく継続モード3以上確定になるので
注意が必要です。

継続モード2以下が選択された場合
ART1セット目に限り
争忍モード振り分けが優遇されます。

継続モード2~4が1/3ずつ
振り分けられる
ので
運良く継続モード4が選ばれることもあり
単発終了を回避してくれるような
親切設計になっていますね!!

セット数がある時は
継続モード不問で
最低の争忍モード1が選択されやすいので
負けやすい状態となります。

争忍モードは何が違うの?

リプレイ→ベルリプレイ変換率

争忍モード1 26.6%
争忍モード2 32.8%
争忍モード3 38.7%
争忍モード4 45.7%

上記の確率で
リプレイがベルリプレイに変換されます。

争忍モード1で26.6%
争忍モード4で45.7%
で変換されるので
下段リプレイが多く出現すれば

「争忍モード高いかも!?」
と推測することが出来ます。

セットごとに争忍モードが変わり
ベルリプレイの出現率が変わるので
連続してベルリプが出現しやすければ
「継続モードが高いかも!?」と
推測しながらARTを消化することで楽しさが広がります。

ここでモード1とモード4で変換率が
あまり差がないと思うかもしれませんが
侮るなかれ

リプレイ→敵の攻撃
ベル→自分の攻撃
になるので
まずは攻撃されることが減ります。

さらに撃破率も大きく変化します(下記参照)

撃破率について

基本的にベルで自分の攻撃ですが
ベル連で撃破率が格段に上昇します。

ベル1~3連時撃破率(伊賀2人以上)

甲賀≧伊賀 25%
甲賀≦1~2 50~66.4%
甲賀≦3 66.40%

ベル4~6連、ベル7連以上(伊賀2人以上)

ベル4~6連 75%
ベル7連以上 87.5%

※状態不問

レア役は1~3人の撃破確定!

ベル1~3連時は
人数的に有利なら撃破率低下
不利になるほど撃破率上昇

ベル連は4連以降(入賞音変化)がチャンス!
人数の有利・不利関係なく撃破抽選となっています。

争忍モードが高ければ
ベルリプレイの確率が上がるので
必然的にベル連で倒しやすくなります。

ベル連は人数の有利・不利関係ないので
普段は有利な状況では敵を撃破しにくいですが
人数が残ったまま撃破できるので

無双ポイント(倒すと溜まる魂みたいなやつ)の恩恵
(瞳術チャンス・赤7・鬼哭啾々など)を
受けやすくなります。

被撃破率について

じじい 6人抜き

最後に味方がやられてしまう
被撃破率についてです。

まずキャラごとに
撃破されるリプレイ回数が設定されていて
その回数に到達したら
撃破されてしまいます。

このリプレイ規定回数ですが
必ず1回は耐える
(2回目以降のリプレイで撃破される)ことになっています。

ですからリプレイで敵の攻撃がなかったとしても
確実に規定リプレイ回数が減っているので
安心は出来ないと言うことです。

次に弦之助の被撃破率をまとめます。

弦之助は
2回までのリプレイは耐えることが確定
3回目以降下の被撃破率の抽選結果で撃破されます!

弦之助の被撃破率

被撃破率
伊賀4人以上 25%
伊賀2~3人 33.6%
天膳 50%

バトル時の人数抽選

バトル突入時の人数抽選も
継続モードによって変化しています。

詳細な数値については
明日記事にして行きたいと思います。

続報をお待ちください。

まとめ

すでに稼働が飛びつつあり
通路と化している
バジリスク3の島ですが

ARTの『叩きどころ』を理解することによって
よりアツくより面白く消化することが出来ます。

バジリスク絆はアツさ(絆高確システム)
が目に見えて『叩きどころ』が
はっきりと分かりました。

それが受け入れられた要因なのかもしれません。

対してバジリスク3は
内部の数値が分かってくると
面白いですが

絆ほど分かりやすい機種ではなく
それが稼働飛びの原因の一つになった
可能性があります。

バジリスク3は凝った作りになっていて
数値が細かく設定されていますがとりあえず
天膳の撃破率(ベル連がアツい)ことと
弦之助の被撃破率(天膳とのバトルで50%)
覚えておけば少しはアツく打てそうです!!

個人的には
今後も積極的に狙って行きたい機種ですので
アツいポイントをまとめて

少しでも多くの方に
打ってもらいたいと考えています。

明日は対決人数の抽選について
まとめていく予定ですので
併せてご覧ください!

バジリスク3がやれている時の稼働日記です!
↓↓↓
【バジリスク3】天井狙いで浅めからガツガツ攻めたら弦之助が無双しまくった結果!!

【バジリスク3】リセット判別したらボーナス引いてBAR揃い+CZ2連発の結果は?

神台【バジ3】で稼いだ後にハーデスを浅めから特攻して返り討ちにあったwww

最後までお読み頂きありがとうございました!!
質問受付中
↓↓↓
お問い合わせはこちら

のりへい
スロット規制で稼ぎにくくなっても、新たな収入源を確保して稼ぎ続ける方法が学べる動画を
今なら完全無料で紹介しています。
さらに今なら感想送付で3つの追加プレゼント!!
▼詳細は下の画像をクリック▼

LP画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です